本文へジャンプ
 
画面の文字を縮小するボタン画面の文字を基のサイズに戻すボタン画面の文字を拡大するボタン
音声読み上げ機能
周南市
共に。
くらしの情報観光・イベント情報事業者向け情報各課のページ
 

認知症

更新日: 2017年2月20日

認知症

  
  ◇認知症講演会

 
        平成28年9月4日(日) 10:00~12:00 
         学び・交流プラザ 1階 多目的ホール
         「認知症はこわい?こわくない?」
         講師:田北メモリーメンタルクリニック 田北 昌史(たきた まさし)先生
         参加者:218名
    
9月4日 家族会発表の写真です    9月4日の講演会の写真です
家族会の発表の様子                 講演会の様子




  ◇認知症地域支援推進員

   医療機関・介護サービス事業所や地域の支援機関をつなぐ、連携支援などの認知症施策の体制整備を行い、
  認知症の人やその家族を支援するなどを含め、総合的に施策を展開していく推進役です。
   周南市では、平成26年度より配置を進めており、地域包括支援センター・地域福祉課に配置しています。
    (認知症地域支援推進員研修受講者:11名 平成28年度現在)

   周南市における認知症地域支援推進員の取組みを県の研修会で発表しました。認知症地域支援推進員認知症介護指導者等合同研修会の発表内容です




  ◇認知症初期集中支援チーム    ~認知症に関する相談窓口のご案内~


   認知症になっても本人の意思が尊重され、できる限り住み慣れた地域の良い環境で暮らし続けられるよう、認知症や
  その家族に早期に関わる「認知症初期集中支援チーム」を設置し、認知症の早期診断・早期対応に向けた支援体制を
  構築します。

   対  象  者:40歳以上の在宅で生活している認知症が疑われる人又は認知症の人で以下のいずれかに該当する人。
          ・医療・介護サービスにつながっていない、または中断している人。
          ・医療や介護を受けているものの、認知症の症状が顕著のため、対応に困っている方。

   相談窓口:地域福祉課 もやいネットセンター(福祉総合相談窓口) 
    (その他、各地域包括支援センターでも相談でもお受けしています。)   

   電   話:0834-22-8200

   受付時間:平日月~金曜日(祝日・年末年始除く) 8:30~17:15


   <参考>
   周南市認知症初期集中支援チームのご案内チラシ案内チラシのPDFファイルです。




  ◇認知症サポーター養成講座


   認知症への偏見の解消や、認知症に対する正しい理解を促進するために、地域住民をはじめ、事業者や児童・学生
  等の高齢者と接する様々な方々に幅広く養成講座への参加を呼びかけています。

      <周南市のサポーター数> 8,673名 (平成28年3月31日現在)
             (平成27年度は、新たに 1,194名のサポーター養成)

      <今年度の開催予定>
                【日時】       【場所】
                 7月28日(水)   つづみ園
                 9月24日(土)   新南陽総合福祉センター
                10月13日(木)   原宿市営住宅

      <申し込み方法> 地域福祉課 地域包括ケア推進担当 又は
                  各地域包括支援センター
    
周南マリコムで認知症サポーター養成講座を開催した時の写真です
周南マリコム(株)H28.4.22受講風景

市職員を対象に認知症サポーター養成講座を開催した時の写真①です 市職員を対象に認知症サポーター養成講座を開催した時の写真②です  市職員サポーター養成
       H28.5.16




  ◇キャラバンメイトスキルアップ研修


     キャラバンメイトとは、
       地域住民、学校、企業等を対象に、認知症の正しい知識を普及啓発するために、
      認知症に関する講座(認知症サポーター養成講座)を開催し、地域で認知症の人
      やその家族を応援する「認知症サポーター」を養成するための講師

       <市のメイト登録数> 196名 (平成28年4月1日現在)
     
       <今年度の市のスキルアップ講座> 
          【日時】平成28年7月22日(金)13:30~15:30
          【場所】学び・交流プラザ 2階 交流室4
          【内容】〇周南市の取り組み「周南市の認知症施策について」
                〇認知症サポーター養成講座実施の手順
                〇認知症カフェの取り組み・体験談
                〇メイト活動報告
                〇グループワーク(各包括エリア)
                        テーマ「認知症サポーターを地域で広げるためにできること」
                                                  ◇参加者41名◇

             -----《昨年度の内容・講座の様子・実績》---------------
             [日時]平成27年10月7日(水)13:30~15:30
             [場所]徳山保健センター 3階 第1講義室
             [内容]〇活動報告「認知症サポーター養成講座」を実施して
                           キャラバンメイト : 内山さん,亀井さん
                   〇講座で活用できる具体例
                     ●紙芝居(高齢者サロン 小学生向き)
                     ●寸劇「劇団しゃっきり」の実技
                     ●8月ケーブルテレビ放映
                         「認知症~もやいの心で共に考え・支える~」視聴
                   〇講義「認知症診断のきほんのき」
                           講師 : 認知症疾患医療センター泉原病院 相談員 間野さん
                   〇グループワーク(各地域包括エリア)
                           テーマ「メイトとしてやってみたいこと できそうなこと」
                                                  ◇参加者31名◇
             -----------------------------------




  ◇認知症家族会 「福寿草の会」 (周南認知症を支える会)


   認知症の人を介護する家族の介護負担の軽減などを図るため、認知症の「家族会」を
  立ち上げ、家族やボランティア等の会員が支援を進めています。
      ●福寿草の会         毎月第2火曜日 10:30~  ちらし福寿草の会のちらしです
      
      ●福寿草の会(熊毛支部)  毎月第1水曜日 10:00~      

      ●会員数  家族会員27名 ボランティア会員25名 賛助会員41名
     
      ●年会費 1,500円
        【問合せ】 国兼(本部)    0834-88-0409
              又賀(熊毛支部)  0833-91-6056




  ◇認知症家族会講演会

        【日時】平成28年11月1日(火)
        【場所】ゆめプラザ熊毛 2階 大会議室
        【演題】「認知症家族を支えるために」
        【講師】徳山大学経済学部准教授 柚洞 一央(ゆほら かずひろ)氏
        【定員】70名(入場無料)

           認知症家族会講演会ちらし認知症家族会講演会のちらしです




  ◇認知症カフェ


   認知症の人やその家族が、地域の人や専門家と相互に情報を共有し、お互いを理解し合う
  場となります。
      ●かふぇ福寿草 (家族会) 毎月第2火曜日 13:30~    ちらしかふぇ福寿草のちらしです    

      ●くまげカフェ (家族会) 毎月第1水曜日 10:00~12:00 ちらしくまげカフェのちらしです

      ●ふじ徳山認知症カフェ (デイサービスセンターふじ徳山) 毎月第3土曜日

      ●和みカフェ (グループホーム和み) 奇数月 第4月曜日

かふぇ福寿草(クリスマス会)の写真です かふぇ福寿草(クリスマス会)




  ◇男性介護者の集い

   認知症家族を介護している男性介護者の孤立を防ぎ、精神的負担を軽減します   
    【開催日時】 毎月第4火曜日 (変更あり) 10:00~   日程表男性介護者の集いの日程表です
  
                「エプロン男子の簡単!夏料理」
        【日時】 平成28年8月23日(火) 10時~13時
        【場所】 学び・交流プラザ 
        【参加料】 500円(調理実習費)
        【持参物】 エプロン、布巾、筆記用具
        【申込み】 8月17日(水)までに地域包括ケア推進担当へ


平成27年度 男性介護者の集いの調理実習の写真です 平成27年度 調理実習風景




  ◇認知症ケアパス


   認知症の人の生活機能障害に合わせて、いつ、どこで、どのような医療・介護サービスを受けることが
  できるのか、具体的な機関名や支援の内容等表したものを作成、普及を推進することで、認知症の人や
  その家族が、その後の生活に対する安心感につなげることを目的としています。

    「周南市認知症安心ガイド」 周南市認知症安心ガイドです   

             配布場所 : 市役所 各地域包括支援センター 介護事業所 医療機関等




  ◇認知症疾患医療センター


   都道府県又は政令指定都市の指定により認知症専門医療の提供と介護サービス事業者との連携を担う
  中核機関として指定を受けた医療機関

     県内6か所=宇部・岩国・防府・下関・周南・柳井
             周南 泉原病院




お問い合わせ

                              このページに関するお問い合わせ先はこちらです

                           周南市福祉医療部 地域福祉課

                              〒745-0032  山口県周南市銀座2-13

                              電話 0834-22-8462(地域包括ケア推進担当)
                              FAX  0834-22-8396

                              E-mail fukushi@city.shunan.lg.jp

 28年4月初版

前のページに戻る | ページの上へ戻る
周南市ホームページの考え方
各施設の地図は、Yahoo!地図(外部サイト)へのリンクが新規ウィンドウで開きます。
周南市役所(法人番号4000020352152) 〒745-8655 山口県周南市岐山通1-1 地図(Yahoo地図への外部リンク)
電話 0834-22-8211 ファクス 0834-22-8224 E-mail info@city.shunan.lg.jp   開庁時間:8時30分から17時15分まで(土・日曜日、祝日、年末年始を除く)意見・問い合わせ