本文へジャンプ
 
画面の文字を縮小するボタン画面の文字を基のサイズに戻すボタン画面の文字を拡大するボタン
音声読み上げ機能
周南市
共に。
くらしの情報観光・イベント情報事業者向け情報各課のページ
現在位置:HOMEの中の健康・福祉・医療の中のその他の福祉から民生委員・児童委員
健康・福祉・医療
矢印健康・医療
矢印高齢者の方へ
矢印障害のある方へ
矢印その他の福祉

このページに関する
問い合わせ窓口

地域福祉課
Tel. 0834-22-8465
E-mail: fukushi@city.shunan.lg.jp

民生委員・児童委員

民生委員・児童委員とは

 民生委員・児童委員は、民生委員法及び児童福祉法に基づいて厚生労働大臣より委嘱された非常勤の地方公務員です。給与の支給はなく、ボランティアとして活動しており、任期は3年です。
 本市では、373名(定数)〈うち主任児童委員47名〉の民生委員・児童委員が各地域に配置されており、市内24地区の地区民生委員児童委員協議会に分かれて活動しています。

 24地区・・・桜木、周陽、秋月、遠石、岐山、関門、中央、今宿、櫛浜鼓南、久米、菊川、夜市、戸田、湯野、向道長穂、須々万、中須、須金、大津島、富田、福川、和田、熊毛、鹿野


民生委員・児童委員の役割

 「民生委員」は、地域住民から生活上の心配ごとや困りごと、医療や介護などの福祉に関わる相談に応じ、必要な支援を受けられる専門機関へ”つなぐ”役割をもつ人です。
 「児童委員」は、地域の子どもたちが元気に安心して暮らせるように、子どもたちを見守り、子育ての不安や妊娠中の心配ごとなどの相談の受付、支援などを行っています。
 なお、全ての民生委員は、児童委員を兼ねています。


主任児童委員の役割

 一部の児童委員は、厚生労働大臣より子どもや子育てに関する支援を専門に担当する「主任児童委員」として指名を受けています。主任児童委員は、特定の担当地域はもっておらず、地区全体の児童福祉に関して相談の受付・支援を行っています。


各地域の担当民生委員・児童委員は

 お住まいの地域により、担当の民生委員・児童委員は異なります。詳しくは、地域福祉課福祉調整担当までお問合せください。
     

関連リンク



                       
民生委員制度創設100周年シンボルマーク。民生委員・児童委員のマークと100周年の「100」の文字を組み合わせ、さらに「地域に根ざす」というその特性を踏まえたキャッチコピー「これからも地域とともに」を一体的にデザインしたもの。


~民生委員制度は平成29年5月12日に制度創設100周年を迎えます~


お問い合わせ

周南市福祉医療部地域福祉課
〒745-0032  周南市銀座2-13(仮庁舎)
電話 0834-22-8465(福祉調整担当)
FAX  0834-22-8396
前のページに戻る | ページの上へ戻る
周南市ホームページの考え方
各施設の地図は、Yahoo!地図(外部サイト)へのリンクが新規ウィンドウで開きます。
周南市役所(法人番号4000020352152) 〒745-8655 山口県周南市岐山通1-1 地図(Yahoo地図への外部リンク)
電話 0834-22-8211 ファクス 0834-22-8224 E-mail info@city.shunan.lg.jp   開庁時間:8時30分から17時15分まで(土・日曜日、祝日、年末年始を除く)意見・問い合わせ