本文へジャンプ
 
画面の文字を縮小するボタン画面の文字を基のサイズに戻すボタン画面の文字を拡大するボタン
音声読み上げ機能
周南市
共に。
くらしの情報観光・イベント情報事業者向け情報各課のページ
 

介護保険サービスの利用方法


要介護または要支援認定を受けた人は、サービスを利用できます。
サービスの利用にあたっては、いつ、どこで、どんなサービスを利用するかを決めるケアプラン
(介護サービス計画)
の作成が必要です。
ケアプランは、ケアマネジャーに相談して、作成してもらうことができます。
なお、ケアプランの作成には、利用者負担はかかりません。
 

介護支援専門員(ケアマネジャー)とは

介護支援専門員(ケアマネジャー)は、介護に関する専門家で、利用者や家族の希望はもちろん、利用者の心身状態や家族の状況などに応じて、ケアプランを作成します。
介護支援専門員(ケアマネジャー)は、主に居宅介護支援事業所に所属しており、ケアプラン作成のほか、サービス提供事業者及び市町村との連絡調整や、サービス利用の相談・アドバイスなどを行います。

居宅サービスを利用する場合

1.ケアプランの作成を依頼(※)

 アイコン 要介護1~5の場合
   居宅介護支援事業所に連絡して、ケアプランの作成を依頼します。

 アイコン 要支援1または2の場合
   お住まいの地区を担当する地域包括支援センターに連絡して、ケアプラン作成を依頼します。
  
※自分でケアプランを作成することもできますが、効率的にサービスを利用するために、居宅介護支援事業所等のケアマネジャーに作成を依頼することをお勧めします。

2.ケアプランの作成

   ケアマネジャーと相談して、ケアプランを作成します。

3.サービスの利用

   ケアプランにそって、実際にサービスを利用します。


施設サービスを利用する場合(※要支援1または2と認定された人は利用できません。)

1.介護保険施設への申し込み

   介護保険施設に直接申し込み、契約します。

2.ケアプランの作成

   入所・入院した施設のケアマネジャーが、利用者にあったケアプランを作成します。

3.サービスの利用

   ケアプランにそって、実際にサービスを利用します。

このページに掲載されている情報の発信元
アイコン周南市役所 福祉部 高齢者支援課
〒745-0032 山口県周南市銀座2丁目13番地
電話 介護給付・保険料担当 0834(22)8467
    介護認定担当 0834(22)8343    

前のページに戻る | ページの上へ戻る
周南市ホームページの考え方
各施設の地図は、Yahoo!地図(外部サイト)へのリンクが新規ウィンドウで開きます。
周南市役所(法人番号4000020352152) 〒745-8655 山口県周南市岐山通1-1 地図(Yahoo地図への外部リンク)
電話 0834-22-8211 ファクス 0834-22-8224 E-mail info@city.shunan.lg.jp   開庁時間:8時30分から17時15分まで(土・日曜日、祝日、年末年始を除く)意見・問い合わせ