本文へジャンプ
 
画面の文字を縮小するボタン画面の文字を基のサイズに戻すボタン画面の文字を拡大するボタン
音声読み上げ機能
周南市
共に。
くらしの情報観光・イベント情報事業者向け情報各課のページ
 

介護保険以外の高齢者福祉サービス その2

更新日: 2016年9月1日

要介護高齢者等へのサービス

 周南市では、介護保険制度以外にも、介護者の負担軽減を目的とした在宅福祉サービス等の各種高齢者福祉サービスを実施しています。以下にご紹介するサービスは、介護が必要な高齢者や介護をしているご家族向けの在宅福祉サービスです。
 サービスが必要な状況になった時は、お気軽にご相談下さい。

→高齢者福祉トップページへ戻る


 

このページでご紹介するサービス一覧(詳しくご覧になりたい項目をクリックしてください)

サービス一覧
ねたきり高齢者紙おむつ給付
車椅子の貸与

 

ねたきり高齢者紙おむつ給付

 65歳以上のねたきり高齢者又は認知症高齢者を在宅で介護している家族に対し、紙おむつを給付することにより、介護者の介護を容易にし、経済的な負担を軽減します。

【対象】ねたきりまたは認知症により、常時失禁状態にあり、かつ、今後もその状態が継続し、紙おむつが必要であると認められる65歳以上のねたきり高齢者等を在宅で介護している家族で、紙おむつ利用者の属する世帯及び介護している家族の世帯が市民税非課税世帯であること。

※常時失禁状態であっても、ねたきり及び認知症のランク(要介護認定の訪問調査票等から判定いたします)によっては対象とならない場合があります。

※医療機関への入院、特別養護老人ホーム・老人保健施設やグループホーム・有料老人ホーム・サービス付き高齢者住宅等の施設入所中の方は対象となりません。

【内容】下記の給付内容で、業者から1か月に1回、1か月分の紙おむつ(現物)が配達されます。年度途中の申請の場合は、申請月の翌月から給付を開始します。

【給付内容】

  • 要介護4または5の方…1か月あたり4000円分の現物を給付 
  • 上記以外の方…1か月あたり2000円分の現物を給付

申込み】市高齢者支援課 介護認定担当窓口(電話 0834-22-8343)・各総合支所・各支所へお問い合わせ下さい。

【申請書】

 周南市ねたきり高齢者紙おむつ給付申請書(平成28年7月19日現在)

 紙おむつ配達業者一覧(平成28年7月19日現在)

サービス一覧へ戻る


 

車椅子の貸与

 高齢者等に対し、医療、通院、旅行など一時的に車椅子が必要となった場合、車椅子を貸し出すことにより、日常生活上の便宜を図ります。

【対象】高齢者、障害者

【内容】貸出期間は原則2週間以内です。費用は無料です。

【申し込み】市高齢者支援課 高齢者支援担当窓口(電話 0834-22-8461)へお問い合わせ下さい。

サービス一覧へ戻る

お問い合わせ先

福祉医療部高齢者支援課   
〒745‐0032
山口県周南市銀座2丁目13番地
電話 0834-22-8467 (介護給付・保険料担当)
電話 0834-22-8461 (高齢者支援担当)
FAX  0834-22-8251
E-mail koreishien@city.shunan.lg.jp
前のページに戻る | ページの上へ戻る
周南市ホームページの考え方
各施設の地図は、Yahoo!地図(外部サイト)へのリンクが新規ウィンドウで開きます。
周南市役所(法人番号4000020352152) 〒745-8655 山口県周南市岐山通1-1 地図(Yahoo地図への外部リンク)
電話 0834-22-8211 ファクス 0834-22-8224 E-mail info@city.shunan.lg.jp   開庁時間:8時30分から17時15分まで(土・日曜日、祝日、年末年始を除く)意見・問い合わせ