本文へジャンプ
 
画面の文字を縮小するボタン画面の文字を基のサイズに戻すボタン画面の文字を拡大するボタン
音声読み上げ機能
周南市
共に。
くらしの情報観光・イベント情報事業者向け情報各課のページ
おしらせ

9月10日は「下水道の日」です。

●「下水道の日」とは?

 「下水道の日」は、諸外国に比べ、著しく遅れていた日本の下水道の全国的な普及を図るため、下水道を全国的にアピールする活動として、1961年(昭和36年)から「全国下水道推進デー」として始まりました。当時、下水道を使えた人の割合は、わずか6%ほどでした。
 また、2001年(平成13年)が21世紀のスタートの年にあたることなどから、近年の下水道に対する認識の高まりもあり、この際、より親しみのある名称として「下水道の日」に変更されることになったものです。

●どうして9月10日なの?

 9月10日と定められたのは、下水道の大きな役割の一つである「雨水の排除」を念頭に、台風シーズンである210日を過ぎた220日(立春から数えて)が適当であるとして定められました。

●下水道の役割は?

 下水道には、お風呂や台所、トイレなど家庭等から出る汚水を下水道管を通して浄化センター(下水処理場)に集め、浄化し自然に返す役割のほかに、雨水をすみやかに流し、街が水びたしにならないようにする役割もあります。
イラスト

●周南市の「下水道の日」イベントについて?

 周南市では9月10日(土)に、下水道の役割や、下水道整備の重要性などについて、市民の皆さまの理解と関心を一層深めることを目的として、徳山東部浄化センターの一般開放をいたします。
 当日は、徳山東部浄化センターの見学や下水道クイズ(景品もあるよ)をはじめ、普段見られない水をきれいにする微生物の観察ができますので、皆様のご来場をお待ちいたしております。
 なお、入場には受付時間がありますのでご注意ください。

 ※詳しくは下記リンクより、パンフレットをご覧ください。

   「下水道の日」イベントパンフレット(PDF形式:743kB)
   
 東部浄化センター「卵型消化槽」

※有機物を分解して、汚泥の減量化をしています 


周南市の下水道整備について


●周南市の下水道の排除方式は?

 周南市の下水道は、雨水と汚水を同じ下水道管で集める合流式で整備している区域と、別々の下水道管で集める分流式で整備をしている区域があります。

●周南市の下水道施設は種類は?

 周南市の下水道施設には、下水道法による公共下水と、類似施設として農業集落の生活環境の向上・農業用水の水質保全などを目的とした農業集落排水施設や、漁業集落の生活環境の向上や、漁港等の水質保全を目的とした漁業集落排水施設などがあります。

●周南市の下水道施設の管路延長や普及率は?

 市街地における下水を排除し、又は処理するための公共下水道の管路延長は780,905mあり普及率は86.6%となっています。(県内では、19市町の中で2番目に高い整備率です。)
 農業集落排水施設や漁業集落排水施設の整備も完了し管路延長は78,476mあり、合併浄化槽による汚水処理を含めた周南市全体の汚水処理人口普及率は、95.8%となっています。
 また、現在、周南市で汚水を処理している面積は、3,302.3haにもなっています。

●周南市の施設でどのくらい汚水が処理できるの?

 周南市には浄化センター(終末処理場)が9施設あり、1日の処理能力は98,499m3/日にもなります。

●周南市の下水道の管理状況は?

 周南市は、下表の歴史にあるとおり、整備してから50年を経過した下水道管渠等の施設も多数あり、古い施設の点検や維持管理又は更新等を行っています。
 また、下水道の整備を計画的に進めておりますので、供用開始区域になられた方は早めに接続をお願いします。

●周南市の公共下水道の歴史

昭和21年徳山地区御幸通から下水道事業を開始
昭和41年徳山中央浄化センター、供用開始
昭和54年新南陽浄化センター、供用開始
昭和63年熊毛流域関連公共下水道、供用開始
平成2年徳山東部浄化センター、供用開始
平成8年新南陽北部浄化センター、供用開始
平成11年鹿野浄化センター、供用開始


 周南市の下水道について、もっと詳しく知りたい方は下記リンクより「周南市の下水道」をご覧ください。

  「周南市の下水道」(平成27年)はこちら



お問合せ

周南市上下水道局 下水道施設課  
電話 0834-26-1517
 
下水道工務課 
電話 0834-22-8627

 
前のページに戻る | ページの上へ戻る
周南市ホームページの考え方
各施設の地図は、Yahoo!地図(外部サイト)へのリンクが新規ウィンドウで開きます。
周南市役所(法人番号4000020352152) 〒745-8655 山口県周南市岐山通1-1 地図(Yahoo地図への外部リンク)
電話 0834-22-8211 ファクス 0834-22-8224 E-mail info@city.shunan.lg.jp   開庁時間:8時30分から17時15分まで(土・日曜日、祝日、年末年始を除く)意見・問い合わせ