本文へジャンプ
 
画面の文字を縮小するボタン画面の文字を基のサイズに戻すボタン画面の文字を拡大するボタン
音声読み上げ機能
周南市
共に。
くらしの情報観光・イベント情報事業者向け情報各課のページ
応援サイトバナー画像
 ふるさと応援サイトトップへ
 ふるさと納税について
 ふるさと納税の使い道
 お礼の品
  
  
  
  

このページに関する
問い合わせ窓口

部署: 広報戦略課
電話番号: 0834-22-8232
FAX番号: 0834-22-8224
E-mail: info@city.shunan.lg.jp
 
現在位置:HOMEから寄附のお手続き(H29~)

寄附のお手続き

お手続きの流れは次のとおりです。 
1.寄附のお申込みと決済               
2.入金確認後、寄附金受領証明書及び記念品の発送
3.税金控除のお手続き
       ワンストップ特例制度ご利用希望の方はこちら    

1.寄附のお申込み

次のいずれかの方法によりお申込みください。

 インターネット「ふるさとチョイス」で申し込み 
 「ふるさとチョイス」からお申込みをお願いします。(クリックで外部サイト「ふるさとチョイス」へ移行します。)

決済方法は、クレジットカード決済、郵便振替、銀行振込からお選びいただけます。
※クレジットカードは、ふるさとチョイス内で決済できます。郵便振替と銀行振込は後日専用用紙を送付します。
               
 Eメール、郵送、Fax
 申込書に必要事項をご記入の上、窓口にお届けください。
 申込書は以下のリンクからダウンロードしてください。
 お電話でもお取寄せいただけます。

 申請書(エクセルファイル 38kb)
 申請書(PDFファイル 141kb) 

決済方法は、郵便振替、銀行振込、現金書留からお選びいただけます。
※郵便振替と銀行振込は後日専用用紙を送付します。

 市役所(本庁、総合支所、支所)窓口
 本庁(広報戦略課)、各総合支所(地域政策課)、各支所でお申込みいただけます。


2.寄付金受領証明書及び記念品の発送

寄附金が市に届きましたら寄附金受領証明書及び記念品を郵送いたします。
この受領証は確定申告(税金の控除)に必要となります。大切に保管してください。

※記念品は入金を確認後の翌月以降の発送となります。

3.税金控除のお手続き

 ふるさと納税をされた方は、確定申告をすることによって寄附された年の所得税とその翌年度の住民税の控除が受けられます。または、ワンストップ特例制度を利用することで、確定申告をしなくても、税金の控除が受けられる場合があります。

税金の控除の仕組みはアイコンふるさと納税制度をご覧ください。

【確定申告で寄附の控除を受ける場合】

 確定申告をする場所
最寄りの税務署(お住まいの市区町村の管轄)または、お住まいの市区町村

 確定申告をする時期
寄附を行った年の翌年2月~3月

 確定申告に関するサイト
国税庁のホームページから「確定申告書等作成コーナー」を利用して、確定申告書を作成できます。「確定申告書等作成コーナー」を利用する際は、作成手引きをご参照ください。
  
 「確定申告書等作成コーナー」 (国税庁ホームページ)

 ふるさと納税をされた方のための確定申告書作成の手引き(一般社団法人地方電子化協議会ホームページ)

 
ふるさと納税ワンストップ特例制度

 ふるさと納税ワンストップ特例制度とは?
寄附した自治体へ特例申請書を提出することにより確定申告の必要がなくなりました。
寄附金の税金控除手続きは、寄附を行った自治体が、寄附者に代わって行います。

 確定申告する場合との違い
税金控除は、全て住民税から控除されます。

 ふるさと納税ワンストップ特例対象者(※全てに該当する方)
 ・寄附した自治体の数が5つ以下の方
 ・確定申告が不要の方

ワンストップ特例が利用できる方は、もともと確定申告の必要のない方に限定されています。
自営業者、医療費控除を受ける方、年金受給者で還付を受ける方などは対象となりませんので、確定申告の際に必ずふるさと納税の寄附金控除の申請を行ってください。

 ワンストップ特例の申請の流れ(周南市へ寄附を行った場合)
 1.周南市へ寄附を行う
 2.周南市から「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」を送付
 3.寄附者は「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」に記入し、必要書類を同封の上、周南市へ返送
 4.申請書の提出後に、住所や氏名などの変更が生じた場合には、翌年1月10日までに「申告特例事項変更届
   書」を周南市へ提出

 ワンストップ特例関係様式
     
    寄附金税額控除に係る申告特例申請書(179kbyte)pdf 

  寄附金税額控除に係る申告特例申請書(記入例) (225kbyte)pdf

  寄附金税額控除に係る申告特例申請事項変更届出書 (49kbyte)pdf

  寄附金税額控除に係る申告特例申請事項変更届出書(記入例)  (148kbyte)pdf


   提出先 〒745-8655 山口県周南市岐山通1-1 
                周南市役所 広報戦略課(ふるさと周南応援寄附金担当)
 
              
               【注意事項】
特例申請書には、個人番号(マイナンバー)の記載が必要となります。申請の際には、個人番号を確認できるものと、身元確認ができるものを併せて送付してください。
 
番号確認と身元確認が必要となるため、A~Cのいずれかを寄附窓口にて提示してください。
郵送の場合は、A~Cいずれかのコピーを添付してください。

A  マイナンバー(個人番号)カード【表裏両面】

    
B  通知カード 又は 住民票(個人番号付)
        +
    次のうちのいずれか 1つ
    「運転免許証」、「パスポート」「写真付き身分証明書※(1)」

    

C  通知カード 又は 住民票(個人番号付)
        +
    次のうちのいずれか 2つ以上
    「健康保険や介護保険の被保険者証」、「国民年金手帳」、「母子健康手帳」、
     「印鑑登録証明書」、「納税証明書」、「地方税、国税、公共料金の領収書」
            「写真なし身分証明書※(2)」

 
※(1)写真付き身分証明書
通知カードに記載された氏名及び出生の年月日又は住所が記載され、かつ、本人の写真の表示がされているもの(写真入りの学生証、社員証、資格証明書 など)

※(2)写真なし身分証明書
本人の写真がない身分証明書等で、通知カードに記載された氏名及び出生の年月日が記載されているもの(写真が無い学生証、社員証、資格証明書 など)
  

お申込み・お問合せ窓口

〒745-8655 山口県周南市岐山通1-1 
周南市役所 広報戦略課
電話 0834-22-8238 Fax 0834-22-8224 
Eメール info@city.shunan.lg.jp
前のページに戻る | ページの上へ戻る
周南市ホームページの考え方
各施設の地図は、Yahoo!地図(外部サイト)へのリンクが新規ウィンドウで開きます。
周南市役所(法人番号4000020352152) 〒745-8655 山口県周南市岐山通1-1 地図(Yahoo地図への外部リンク)
電話 0834-22-8211 ファクス 0834-22-8224 E-mail info@city.shunan.lg.jp   開庁時間:8時30分から17時15分まで(土・日曜日、祝日、年末年始を除く)意見・問い合わせ