本文へジャンプ
 
画面の文字を縮小するボタン画面の文字を基のサイズに戻すボタン画面の文字を拡大するボタン
音声読み上げ機能
周南市
共に。
くらしの情報観光・イベント情報事業者向け情報各課のページ
 

軽自動車税Q&A

更新日: 2016年1月1日

よくあるお問合せについて


Q1 軽自動車の継続検査(車検)用納税証明書は再発行できますか?

Q2 原動機付自転車を盗まれました。どのような手続きをしたらいいですか?
Q3 原動機付自転車を解体業者から引き取ってもらった際に、ナンバーも一緒に渡してしまいました。ナンバーがないと廃車の申告手続きができないのですか?
Q4 大学生、単身赴任などで周南市に住民票は移していませんが、原動機付自転車を周南市で使っています。周南市のナンバーを受けることができますか?
Q5 農耕作業用自動車(トラクター、コンバインなど)を持っているが、公道を走らないのでナンバーは付けなくてもいいですか?

 

1 軽自動車の継続検査(車検)用納税証明書は再発行できますか?

 再発行できます。手続きは市役所課税課,各総合支所,各支所でできます。窓口に車検証か、そのコピーを持参してください。(軽自動車税の納付をされた日が、概ね1週間以内の場合は領収書も持参してください。)交付手数料は無料です。代理の方でも手続きできます。

 郵送で請求される場合は、次のものを送付してください。
  ・車検証のコピー 
  ・返信用切手を貼って、返信あて名を記載した返信用封筒
  ・軽自動車税の納付をされた日が、概ね1週間以内の場合は領収書のコピー

 【郵送先】〒745-0032 山口県周南市銀座2-13 周南市役所 課税課 証明担当 あて

 

2 原動機付自転車を盗まれました。どのような手続きをしたらいいですか?

 まずは警察で届け出てください。警察に盗難届を出すと「受理番号」がもらえます。その番号をメモして、印鑑を持参のうえ市役所課税課の窓口にお越しください。
 窓口では「軽自動車等を現に所有していない申出書(自認書)」という書類を書いていただくようになります。この手続きが完了すると、その盗難届が受理された日から課税停止となります。

 

3 原動機付自転車を解体業者に引き取ってもらった際に、ナンバーも一緒に渡してしまいました。ナンバーがないと廃車の申告手続きができないのですか?

 解体業者から「解体証明書」をもらって、印鑑を持参のうえ周南市役所課税課の窓口にお越しください。
 窓口では「軽自動車等を現に所有していない申出書(自認書)」という書類を書いていただくようになります。この手続きが完了すると、車両の解体日から課税停止となります。

 

4 大学生,単身赴任などで周南市に住民票は移していませんが、原動機付自転車を周南市で使っています。周南市のナンバーを受けることができますか?

 定置場が周南市であれば、周南市に住民票を置いていなくても登録ができます。次のものを持参して周南市役所課税課、または各総合支所、各支所で手続きをしてください。

・他市区町村の住民票 
・周南市内でのアパートなどの賃貸契約書や入寮証明書(定置場が周南市であることを確認できるもの) 
・免許証 ・印鑑 ・車体番号が書いてある書類かメモ 
・代理の方が来られる場合は、代理人の印鑑

 

5 農耕作業用自動車(トラクター、コンバインなど)を持っているが、公道を走らないのでナンバーは付けなくてもいいですか?

 公道を走らなくても登録をしていただく必要があります。軽自動車税は公道の走行に関係なく、車両を所有していることに基づいて課税されます。

 
前のページに戻る | ページの上へ戻る
周南市ホームページの考え方
各施設の地図は、Yahoo!地図(外部サイト)へのリンクが新規ウィンドウで開きます。
周南市役所(法人番号4000020352152) 〒745-8655 山口県周南市岐山通1-1 地図(Yahoo地図への外部リンク)
電話 0834-22-8211 ファクス 0834-22-8224 E-mail info@city.shunan.lg.jp   開庁時間:8時30分から17時15分まで(土・日曜日、祝日、年末年始を除く)意見・問い合わせ