本文へジャンプ
 
画面の文字を縮小するボタン画面の文字を基のサイズに戻すボタン画面の文字を拡大するボタン
音声読み上げ機能
周南市
共に。
くらしの情報観光・イベント情報事業者向け情報各課のページ
現在位置:HOMEの中の住まいとくらしの中の生活環境から燃やせるごみの減量のお願い
住まい・くらし
矢印くらしの相談
矢印交通安全・消防・防災
矢印生活環境
矢印土地利用
矢印住宅

このページに関する
問い合わせ窓口

リサイクル推進課
Tel. 0834-61-0303
Fax. 0834-62-0720
E-mail: recycle@city.shunan.lg.jp

燃やせるごみの減量のお願い

更新日: 2015年11月4日

周南市では、平成22年11月にごみの新分別が始まりました。
これに伴い、ごみの埋立量を大幅に減らすことが出来ました。

また、ごみの排出量についても、市民の皆さんのご協力により、順調に減っています。
しかし、他のごみに比べて、燃やせるごみの排出量についてはほとんど減っていないのが現状です。

燃やせるごみの減量のため、「古紙・衣類の分別」と「生ごみの減量」にご協力をお願いいたします。


 

その① 生ごみの水切りを行いましょう

燃やせるごみの減量のため、「生ごみの水切り」にご協力をお願いいたします。

生ごみのうち80%は調理くずです。調理くずは、しっかりと水切りをしていただくと、重さを約1割ほど減らすことができます。

水切りの写真1水切りの写真2水切りの写真3

 

その② 古紙・衣類を分別しましょう

 家庭からの燃やせるごみには、リサイクルできる古紙・衣類が約2割ふくまれています。
これを、古紙・衣類の日に出していただければ、
・ リサイクル量が増加します。
・ 焼却にかかる経費が削減されます。
・ 古紙・衣類の売却収入が増加します。

小さな紙などについて

 小さな紙などがくくりにくい場合は、
紙袋に入れるか、雑誌などに挟んでから、ひもで十字にくくってください。

小さな雑紙の出し方


お問い合わせ先

〒746-0019 周南市臨海町5番地 リサイクル推進課計画担当
TEL:0834-61-0324  FAX:0834-62-0720
Eメール:recycle@city.shunan.lg.jp


リサイクル推進課のTOPページへ
前のページに戻る | ページの上へ戻る
周南市ホームページの考え方
各施設の地図は、Yahoo!地図(外部サイト)へのリンクが新規ウィンドウで開きます。
周南市役所(法人番号4000020352152) 〒745-8655 山口県周南市岐山通1-1 地図(Yahoo地図への外部リンク)
電話 0834-22-8211 ファクス 0834-22-8224 E-mail info@city.shunan.lg.jp   開庁時間:8時30分から17時15分まで(土・日曜日、祝日、年末年始を除く)意見・問い合わせ