本文へジャンプ
 
画面の文字を縮小するボタン画面の文字を基のサイズに戻すボタン画面の文字を拡大するボタン
音声読み上げ機能
周南市
共に。
くらしの情報観光・イベント情報事業者向け情報各課のページ
現在位置:HOMEの中の手続きの中のその他から臨時福祉給付金(経済対策分)について
健康・福祉・医療
矢印健康・医療
矢印高齢者の方へ
矢印障害のある方へ
矢印その他の福祉

このページに関する
問い合わせ窓口

生活支援課
Tel. 0834-22-8453
Fax. 0834-22-8582
E-mail: shakai@city.shunan.lg.jp

臨時福祉給付金(経済対策分)についてのお知らせ

【受付期間】平成29年2月15日水曜日 から 平成29年6月15日木曜日[当日消印有効]まで

 ご注意ください!
 給付を受けるためには申請が必要です。

臨時福祉給付金(経済対策分)とは

臨時福祉給付金は、平成26年4月の消費税率の引上げによる影響を緩和するため、所得の少ない方に対して、暫定的・臨時的な措置として実施するものです。

【支給対象者】
次の支給要件を両方満たした方が対象です。

(1)平成28年1月1日時点で周南市に住民基本台帳登録されている方

(2)平成28年度の市民税(均等割)が課税されていない方
  ただし、次に該当する方は、支給対象外となります。
    ・課税者に扶養されている場合
    ・生活保護制度の被保護者となっている場合
    ・中国残留邦人等に対する支援給付の受給者である場合

   ◆支給対象になるかの判断にご利用ください。
    こちらの臨時福祉給付金支給対象者 判断チャート(PDF)をクリックしてください。

【支給額】
給付対象者1人につき1万5千円(1回限りの支給となります。)

申請書について

臨時福祉給付金(経済対策分)の支給要件を満たすと思われる方には、2月14日頃に課税課が発送する「平成28年度個人住民税について(お知らせ)」に、臨時福祉給付金の申請書を同封して送付します。


 【申請書が届かない方について】
 次のどれかに該当する方は、支給対象外のため申請書は送付しておりません。
  ・平成28年度市民税(均等割)課税者の方
  ・平成28年度市民税(均等割)非課税者であっても、課税者に扶養されている方
  ・生活保護制度の被保護者となっている方
  ・中国残留邦人等に対する支援給付の受給者の方

  ・未申告の方
    ※市課税課(電話0834-22-8273)にお問い合わせください。
  ・基準日(平成28年1月1日)に他市町村に住民登録をされていた方
    ※至急、基準日の住民登録市町村にお問い合わせください。


  ただし、申請書が届かない方のうち、税務署又は市課税課で税の申告をしたこと等により、
平成28年度市民税(均等割)が非課税になる方については、支給対象になる可能性が高いと思われますので、臨時福祉給付金室(電話0834-22-8585)にお問い合わせください。


 【19歳未満の扶養親族の申請について】
 臨時福祉給付金(経済対策分)の支給要件を満たすと思われる方には申請書を送付しておりますが、同一世帯の19歳未満の扶養親族の方には申請書を送付しておりませんので、扶養をしている方が代理申請をしてください。(申請書の代理申請欄(2欄)をご利用ください。)

 
 ご注意ください! 
 市から申請書類が送付された方の申請であっても、審査により支給対象にならない場合がございますのでご了承ください。

必要書類について

 申請には、次のものをご用意ください。
  ※郵送で申請される方は写しを添付してください。

(1)本人であることが確認できる書類 <公的証明書>からいずれか1点

 ・住民基本台帳カード(顔写真付き)、運転免許証、パスポート、健康保険証 等の写し


 ・外国人の方は在留カード 等の写し


 ※マイナンバー通知カードは本人確認書類になりません

 ※有効期限が切れた本人確認書類は無効です

(2)指定した口座が確認できる書類

 ・金融機関名、口座番号、口座名義人(カナ)がわかる通帳やキャッシュカードの写し

 ※キャッシュカードのコピーを確認資料とされる場合は、口座情報が読み取りできるか確認の上、添付してください。


提出書類の不備について

ご提出いただいた申請書に不備(添付書類が足りないなど)がある場合は、郵送等で再度手続きを行っていただきます。
そのため、申請から支給までにお時間をいただくことになりますので、提出される際は記入例等を必ず確認の上ご提出ください。

申請書の提出について

 申請書の記入及び必要書類を揃えて、申請期間内に郵送又は受付窓口にご持参ください。


【郵送先】
  郵便番号 745-0032
  周南市銀座2丁目13番地 周南市役所 臨時福祉給付金室
  (仮庁舎・旧近鉄松下百貨店)


【受付窓口】
  仮庁舎2階給付金受付窓口、各総合支所福祉担当窓口、各支所

  ※本庁舎では申請できませんので、お間違えのないようお願いいたします。

支給時期について

 申請された内容について、審査の結果、支給(不支給)決定通知書を郵送します。
 支給は申請書に記載された金融機関口座への振込になります。
 支給時期は申請書を提出していただいてから約3か月です。
 口座振り込みによる支給を原則としていますが、口座を持っていない方は、後日窓口での受け取りになります。

 ご注意ください!
 ご家族やご近所の方と一緒に窓口や郵送で申請書を提出されても、申請内容によっては審査の過程が異なるため、同じ振込日にならないことがありますので、ご了承ください。

配偶者からの暴力を理由に避難している方について

 配偶者からの暴力を理由に避難しているが、事情により、基準日(平成28年1月1日)時点で住民票を移すことができていない方で、一定の要件を満たす方は、申し出ていただくことにより、周南市で支給申請を行うことができる場合がありますので、ご相談ください。

臨時福祉給付金の給付を装った詐欺などにご注意

 臨時福祉給付金の給付を装った振り込め詐欺や個人情報詐取の電話や郵便などにご注意ください。
市や厚生労働省などが、ATM(銀行やコンビニなどに置かれている現金自動支払機)の操作をお願いすることは、絶対にありません。
 
 もし、ご自宅や職場などに市や厚生労働省の職員などをかたった電話がかかってきたり、郵便が届いたら、 迷わず最寄りの警察署、または、消費生活センターにご連絡ください。
 “振り込め詐欺”や“個人情報の詐取”にご注意ください。

その他のお知らせ

 平成28年度臨時福祉給付金及び年金生活者等生活支援臨時福祉給付金(障害・遺族基礎年金受給者向け)の申請受付は、1月4日水曜日に終了いたしました。

問い合わせ先

福祉医療部 生活支援課 臨時福祉給付金室
電話(0834)22-8585 FAX(0834)22-0138

前のページに戻る | ページの上へ戻る
周南市ホームページの考え方
各施設の地図は、Yahoo!地図(外部サイト)へのリンクが新規ウィンドウで開きます。
周南市役所(法人番号4000020352152) 〒745-8655 山口県周南市岐山通1-1 地図(Yahoo地図への外部リンク)
電話 0834-22-8211 ファクス 0834-22-8224 E-mail info@city.shunan.lg.jp   開庁時間:8時30分から17時15分まで(土・日曜日、祝日、年末年始を除く)意見・問い合わせ