本文へジャンプ
 
画面の文字を縮小するボタン画面の文字を基のサイズに戻すボタン画面の文字を拡大するボタン
音声読み上げ機能
周南市
共に。
くらしの情報観光・イベント情報事業者向け情報各課のページ
現在位置:HOMEから市長の動き(29年9月)
市長室
  
  

このページに関する
問い合わせ窓口

秘書課
Tel. 0834-22-8231
Fax. 0834-22-8888
E-mail: hisho@city.shunan.lg.jp

市長の動き(29年9月)


 9月19日(火

海辺の自然学校in周南

 今年も「海辺の自然学校in周南」が開催され、鼓南小学校と大河内小学校の児童の皆さんが参加してくれました。
 午前中に行われた小学校での学習に続き、午後は干潟で生き物の観察やアサリの間引き作業などを体験しました。
 主催された国土交通省中国地方整備局宇部港湾・空港事務所をはじめ、関係団体、地域の皆様、ありがとうございました。

海辺の自然学校in周南1海辺の自然学校in周南2
海辺の自然学校in周南3海辺の自然学校in周南4

 9月18日(月・祝)

各地区敬老会

 台風も過ぎ去り、秋晴れの中、富田東地区敬老会が学び・交流プラザで、高水地区敬老会がJA周南熊毛支所で開催されました。
 富田東地区には、75歳以上の方が1,354名、100歳以上の方も4名いらっしゃいます。高水地区には、75歳以上の方が558名、100歳以上の方が1名いらっしゃいます。
 参加された皆様の元気な姿と笑顔にふれ、改めて、この素晴らしい周南市を築き上げてこられた皆様に心から感謝と敬老のお祝いを申し上げます。
 準備や運営にご尽力いただきまし各地区社会福祉協議会をはじめ、関係者の皆様、ありがとうございました。

<富田東地区敬老会>
富田東地区敬老会1富田東地区敬老会2

<高水地区敬老会>
高水地区敬老会1高水地区敬老会2

 9月15日(金)

未利用水素の広域輸送による地域間連携モデル事業開始式

 周南市では、環境省委託事業「地域連携・低炭素水素技術実証事業」により、道の駅ソレーネ周南や卸売市場において純水素型燃料電池の実証を行っているほか、燃料電池フォークリフトの実証なども行っています。
 この度、周南コンビナートで生成された未利用水素を下関市に運び、純水素型燃料電池や燃料電池自動車への充填などに利用する実証が始まり、下関市で開始式が開催されました。
 この取組みが、全国のコンビナート立地地域へと広がっていくことを期待しています!

水素広域輸送による地域間連携モデル事業開始式1水素広域輸送による地域間連携モデル事業開始式12

 9月14日(木)

山口県消防操法大会に向けた消防操法訓練

 9月16日に開催される山口県消防操法大会に出場される周南市消防団第11分団(旧徳山市街地)と第14分団(加見・富岡)の皆さんの県大会に向けた消防操法訓練を視察しました。
 出場選手の皆さんは、8月から県大会に向けて厳しい訓練を続けてこられました。
 県大会では、訓練の成果を発揮し、よい成績を収められることを期待しています!

山口県消防操法大会に向けた消防操法訓練1山口県消防操法大会に向けた消防操法訓練2
山口県消防操法大会に向けた消防操法訓練3山口県消防操法大会に向けた消防操法訓練4

 9月13日(水)

100歳を迎えられる小田勇さんを訪問

 今年度100歳を迎えられる小田勇さんを訪問し、長寿をお祝いしました。
 小田さんは、たいへんお元気で、奥様と大変仲良くお過ごしになっています。そして、好きなお肉をよく食べられ、晩酌もされているそうです。
 小田さんとお話しをさせていただき、私も元気をいただきました。どうかこれからもお元気でお過ごしください!

100歳長寿訪問1100歳長寿訪問2

 9月10日(日)

中央地区敬老会

 中央地区敬老会がピピ510Lホールで行われました。
 中央地区には、75才以上の方が756名、100歳以上の方も2名いらっしゃいますが、ご参加された皆様の元気な姿と笑顔にふれ、改めて、この素晴らしい周南市を築き上げてこられた皆様に心から感謝と敬老のお祝いを申し上げます。
 これからもご高齢の皆様が、住み慣れた地域でいつまで安心して過ごしていただけるようしっかり取り組んでまいります。
 “共に”私たちの地元「ふるさと周南」を創ってまいりましょう!

中央地区敬老会1中央地区敬老会2

 9月9日(土)

周南認知症を支える会30周年記念式典

 周南認知症を支える会が設立30周年を迎えられ、記念式典及び講演会が学び・交流プラザで開催されました。
 認知症は、症状の個人差が大きく、身近で介護されるご家族の負担が大きくなりますが、認知症を支える会は、そうしたご家族や認知症の方に寄り添い支えてこられました。
 こうした認知症を支える会の活動に敬意と感謝を申し上げます。
 これからも“共に支え合うまちづくり”を進めてまいりましょう!

周南認知症を支える会30周年記念式典1周南認知症を支える会30周年記念式典2

福川地区敬老会

 約230名の皆さんのご参加のもと、福川地区敬老会が新南陽ふれあいセンターで開催されました。
 開会式では、福川小学校と福川南小学校の6年生が、お祝いの言葉と花束贈呈をしてくれました。
 福川地区では、75歳以上の方が1513名、100歳以上の方も5名いらっしゃいます。ますますお元気で健やかにお過ごしいただきますよう願っております。
 準備や運営にご尽力いただきました福川地区社会福祉協議会をはじめ、関係者の皆様にお礼申し上げます。

福川地区敬老会1福川地区敬老会2
福川地区敬老会3福川地区敬老会4

 9月6日(水)

「超世代 仮面ライダープレミアムアート展」の入場者が1万人に到達しました

 周南市美術博物館で8月4日から開催しています「超世代 仮面ライダープレミアムアート展」の入場者が1万人に到達し、セレモニーを行いました。
 1万人目の入場者は、長門市からご来館いただきました時山さんご家族で、記念品として仮面ライダーのおもちゃや原画などが収められた図録などを贈呈しました。
 「超世代 仮面ライダープレミアムアート展」は、9月18日(祝日)まで開催しておりますので、ぜひご来館ください。

「超世代 仮面ライダープレミアムアート展」の入場者が1万人に到達1「超世代 仮面ライダープレミアムアート展」の入場者が1万人に到達2

 9月5日(火)

周南市議会定例会

 9月の市議会定例会が始まり、初日の今日は、諸議案の提案説明などを行いました。
 会期は、9月22日(木曜日)までの予定で、9月7日(木曜日)から9月12日(火曜日)まで、一般質問が行われます。

9月議会19月議会2

 9月3日(日)

周南市友好親善訪問団帰国報告会

 徳山保健センターで行われた、「平成29年度周南市友好親善訪問団帰国報告会」に出席しました。
 今年は、オランダのデルフザイル市に、8月2日から11日の8泊10日の行程で、中学生10名、高校生5名を含む15名が訪問しました。
 報告会では、ホームステイや現地の青少年との交流プログラムの様子、また食文化交流会について詳しく報告され、両市の友好関係がさらに深まったことが実感でき、とてもうれしく思いました。
 今回参加した生徒達には、この素晴らしい経験を、それぞれの夢の実現やこれからの人生、そして周南市のまちづくりに、大いに役立てていただきたいと思います。

周南市友好親善訪問団帰国報告会1周南市友好親善訪問団帰国報告会2

 9月2日(土)

幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーン

 幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーンのオープニングイベントが、新山口駅で開催されました。
 デスティネーションキャンペーンとは、全国のJRグループ6社と地方自治体、観光事業者等が強力にタッグを組んで行う大型観光キャンペーンのことで、幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーンは、9月1日から12月31日まで行われます。
 オープニングイベントでは、新幹線で来られた観光客の皆様をお出迎えし、SLやまぐち号の出発式なども行いました。
 山口県全体で、おもてなししておりますので、是非、山口県、そして周南市へお越しください!

幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーン1幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーン2
幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーン3幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーン4

 9月1日(金)

競艇寺田祥選手のSG優勝報告

 8月22日から27日までボートレース若松で開催された「SG第63回ボートレースメモリアル」に、ボートレース徳山推薦選手として参加された寺田祥選手が、見事にSG初制覇を達成され、その報告へ市長室へいらっしゃいました。
 今年の賞金王を目指せる位置にいる寺田選手は、来年6月にボートレース徳山で開催されるSGグランドチャンピオンへの出場資格を獲得されましたので、周南でSG制覇が見られることを多いに期待しています。

競艇寺田祥選手1競艇寺田祥選手

 前月までの市長の動きはこちら
前のページに戻る | ページの上へ戻る
周南市ホームページの考え方
各施設の地図は、Yahoo!地図(外部サイト)へのリンクが新規ウィンドウで開きます。
周南市役所(法人番号4000020352152) 〒745-8655 山口県周南市岐山通1-1 地図(Yahoo地図への外部リンク)
電話 0834-22-8211 ファクス 0834-22-8224 E-mail info@city.shunan.lg.jp   開庁時間:8時30分から17時15分まで(土・日曜日、祝日、年末年始を除く)意見・問い合わせ