ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

長野山、長野山緑地公園のご案内

印刷用ページを表示する更新日:2020年8月28日更新 <外部リンク>

お知らせ

コロナウイルス感染拡大防止に伴う長野山緑地公園の利用について

ご利用に際しては、以下の点につきましてご理解・ご協力をお願いいたします。

ご利用上の注意

  • マスクの着用をお願いします。
     
  • 体調のすぐれない方(37.5℃以上の発熱、風邪のような症状のある方など)はご利用をお控えください。
     
  • 国や県は、都道府県境をまたぐ移動の自粛を解除しましたが、皆さまにおかれましては再び感染を拡大させないよう、引き続き県境をまたぐ移動については、出発地・移動先の状況等を確認のうえ、慎重な行動をお願いします
     
  • 混雑が予想される場合、入場制限等を行う可能性があります。
     
  • 「密閉、密集、密接」のいわゆる3密を防ぐため、他のお客様と一定の距離を保つよう、ご協力ください。

長野山緑地公園

営業期間

・キャンプなど宿泊施設
4月1日から10月31日まで
・長野山ロッジ天空カフェ
4月1日から11月30日まで

定休日について

基本は4月1日から11月30日まで毎日営業。
ただし、悪天候などにより営業が困難な場合は臨時休業。

施設紹介

長野山ロッジの写真長野山は中国山脈の中にある標高1,015mの高山。山頂付近は約70haの丘陵で保健休養レクリエーション施設となっています。この公園には宿泊施設・キャンプ場・遊歩道・芝生広場等があり、自然に親しみながら野外研修ができる場として利用されています。

 


長野山キャンプスペースの写真春は山ザクラ・ミツバツツジ・アセビなどの花木が見られ、初夏にはブナの新緑、シャクナゲ、ベニドウダンが美しく咲きほこりカッコウ、ホトトギス等の小鳥が身近で鳴き、野鳥観察もできます。盛夏には緑陰、秋には紅葉を楽しむことができます。
なお、遊歩道は園内に4,000m造られており、林の中の散策やオリエンテーリングなどに適しています。また、休憩所は南面のいちばん眺めのよい所に建てられており、ここからは瀬戸内海が遠望できます。

問い合わせ先

長野山ロッジ【4月~11月】
電話番号0834-68-3481

ブナ原生林

ブナの木ロッジから中国自然歩道を歩いて行くと、高さ25m、直径1m50cm、樹齢100年といわれるブナの大木があります。800m以上の高山に自生するブナはこのあたりが南限だといわれています。

 

赤滝


赤滝の写真緑地公園の南側山麓にあり、長野山を源とする豊富な水が流れ落ちています。
滝は3段からなり、秋になると紅葉が水面に映え、岩肌が赤く輝いて見えることから赤滝と呼ばれています。

 

 

 

 

 

五万堂渓谷

五万堂。渓谷風の場面で、川の流れと遊歩道が写っています。赤滝から下流1km、清流と奇岩と樹木とが織りなす景観には素晴らしいものがあります。