ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
公共施設再配置計画策定の取り組み
公共施設再配置の啓発
視察の受け入れ

公共施設再配置モデル事業とは

印刷用ページを表示する更新日:2017年5月8日更新 <外部リンク>

公共施設再配置「モデル事業」とは?

モデル事業は、今後、公共施設の再配置について「周南市公共施設再配置計画」に基づいて、住民の皆さんと行政が一緒に取り組んでいくにあたり、実際の取組みを通じて「公共施設再配置」や、その進め方・手法などについて、市民の皆さんに理解していただき、事業を着実に、そして円滑に実施していくために先行事例として行うもので、『長穂地域』と『和田地域』で取り組んでいます。
このため、その取り組み内容については、結果だけではなく、その取り組みの過程を逐一情報発信します。