ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 徳山動物園 > コンテンツ > お知らせ > 周南の里ふれあいゾーン「るんちゃ♪るんちゃ」

本日の開園状況

料金詳細

ツヨシのゴー!GO!動物園<外部リンク>


周南の里ふれあいゾーン「るんちゃ♪るんちゃ」

印刷用ページを表示する更新日:2017年10月27日更新 <外部リンク>

ふれあいルーム

雨や雪でもふれあいが出来るように屋内でのふれあいができるようになりました!
ここでは、ウサギやモルモット、ヒヨコやハツカネズミなどとふれあったりすることはもちろん、
工作などのイベントも行います。
エサをあげることのできる時間には、エサの食べ方や何を食べるのか観察してみよう!

ウサモルだくんちゃ

ウサギやモルモットをだっこしたりエサをあげたりできるんちゃ!

ウサギ、モルモットを抱っこする子供のイラスト

モルモットのおせなかをさわるんちゃ

ケースにいるモルモットをさわることができるんちゃ

モルモットを触るイラスト

ヒヨコをさわるんちゃ

日替わりプログラムのひとつ。ヒヨコをだっこできるんちゃ!

ヒヨコを触るイラスト

ネズミをさわるちゃ

日替わりプログラムのひとつ。ハツカネズミを手に乗せれるんちゃ!

ネズミを触るイラスト

撮るんちゃ~ウサギ~

ちょっぴりだっこが難しいウサギと記念撮影ができるんちゃ!
スタッフがだっこのお手伝いをします。

ウサギと記念撮影をするイラスト

いろぬるんちゃ~3D動物ぬりえ~

陶器でできた動物人形に自由に色をぬることができるんちゃ!
動物人形は1つ300円です。

サンプル作品写真

つくるんちゃ

動物園らしい素材を使ってテーマの工作をするんちゃ!

工作作品写真

動物の赤ちゃんルーム

生まれてまもない動物の赤ちゃんを観察してもらえる場所です。
鳥の卵をかえす機械もあって、卵の中のヒヨコの様子を見るプログラムもありますよ。

ネズミの親子写真

ポニー

土日・祝に乗馬体験やふれあいイベントを開催します。
時間や内容はイベントカレンダー<外部リンク>にてお知らせします。

ポニーに乗るんちゃ

ポニーにのって記念撮影ができるんちゃ!

ポニーに乗って記念撮影をするイラスト

ポニーにさわるんちゃ

ポニーの顔や首をさわることができるんちゃ!

ポニーに触る子供のイラスト

プレリードッグ

ペットとして人気のプレリードッグ。ガラス越しに間近から観察したり、地上だけでなく地下トンネルの中の様子が観察できたり。プレーリードッグの魅力いっぱいの空間になりました!

プレーリードッグ写真プレーリードッグの巣穴写真

体験受付窓口

キッズキーパーの受付などを行います。

 

Q. キッズキーパーって?!質問する子供

答える飼育員イラストA. 動物園の飼育員のことを英語でキーパー(keeper)といいます。キーパーのお仕事はいろいろあって、エサの準備や動物のトレーニング、展示場を考えたり・・・キッズキーパーはそんな飼育員のお仕事をちょっとだけ体験できるプログラムです。ユニフォームに着替えて、いつもとはちがう視線で動物園を楽しみましょう。

Q. いつやってるの?質問する子供

答える飼育員イラストA. 土・日・祝の11時・13時・14時・15時スタートで開催します。
9時より11時からの参加券、11時より13時、14時からの参加券、13時より15時からの参加券を販売します。

 Q. だれがやるの?質問する子供

答える飼育員イラストA. 年長さんから小学6年生までが体験できます。
定員は5~10名程度
*プログラムによって対象年齢や人数が異なります。

Q. どんなお仕事があるの?質問する子供

ゾウ使い見習い

ゾウのエサを準備して与えるお仕事です。

ペンギンキーパー

ペンギンのエサを準備して与えるお仕事です。

ポニーのブラッシング

ポニーの体の手入れするお仕事です。

ネズミのお家づくり

ハツカネズミの展示場を作成するお仕事です。

たまごをかえす

ニワトリの卵の発育状態を調べるお仕事です。

動物のお医者さん

動物の診断や治療をするお仕事です。

Q. どうやったら参加できる?質問する子供

  1. 参加したいプログラムをカレンダー<外部リンク>でチェック!
    参加券販売時刻、プログラム開始時刻、対象年齢を必ず確認しましょう。るんちゃ♪るんちゃ内に設置した看板でも確認できます。
  2. 体験受付窓口にある販売機で参加券をゲット!参加券1枚(400円)で一名様が参加できます。
  3. 参加券と一緒に入っている紙をチェック
    ★受付用の記入用紙に必要事項を記入しましょうユニフォームのサイズなどを書いてもらいます。
    ★「キッズキーパー心得」と「保護者のみなさまへ」をよく読みましょう。
  4. 記入用紙を受付のBoxに入れましょう
  5. プログラム開始時刻の10分前に受付に集合!
  6. 参加券をスタッフに渡して、ユニフォームに着替えて、お仕事をしに動物のところへ レッツゴー!!