ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 地域づくり推進課 > 周南市市民参画推進審議会

周南市市民参画推進審議会

印刷用ページを表示する更新日:2017年11月17日更新 <外部リンク>

設置の根拠

この推進審議会は、周南市市民参画条例第15条の規定に基づき設置されています。

市民参画推進審議会とは・・

この推進審議会は、市民参画条例の実効性を高め、市政への市民参画を推進するため、市長の諮問に応じて、本市における市民参画の実施状況の評価に関する事項や、市民参画方法の研究及び改善に関する事項などについて調査審議するほか、市民参画の推進に関する事項について審議会が自ら調査研究を行い、市長に意見を述べることができます。

審議会のメンバーは・・

この推進審議会は、公募による市民や市民活動経験者など15名の委員で構成されています。

(審議会の模様)

審議会の様子

この会議は公開です。
是非、傍聴にいらしてください。

審議会のイラスト1審議会のイラスト2

答申書の提出(平成29年度周南市市民参画推進審議会答申書)

平成30年7月23日に市長から以下の事項について諮問が行われました。

諮問事項

■ 周南市市民参画条例第15条第2項第2号に規定する市民参画の評価に関する事項

・市の各機関は市民参画条例の規定に基づき実施しているか。

本年度は、市民参画実施状況の評価に関する事項について審議を重ね、「平成30年度周南市市民参画推進審議会答申書」としてとりまとめました。
答申書は、平成30年11月26日に酒井徹也会長、藤井和美副会長から市長へ提出されました。

答申書は平成29年度市民参画実施状況年次報告とあわせて、公表しております。

市ホームページ「市民参画実施状況年次報告」へリンク

視聴答申 市長答申2

会議内容

周南市市民参画推審議会における審議内容については、下記をご覧ください。

市ホームページ「附属機関等の会議の公開」へリンク

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)