ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 環境・ごみ・ペット > 犬・猫 > 不妊去勢手術費補助金残りわずか!

不妊去勢手術費補助金残りわずか!

印刷用ページを表示する更新日:2017年12月15日更新 <外部リンク>

不妊去勢手術費補助金残りわずか!

補助金と書かれたアイコン平成29年5月1日より飼い犬・飼い猫の不妊・去勢手術を行なう場合に上限3000円を助成しておりますが、今年度の補助金が残りわずかとなってきました。
(1世帯につき、同一年度に犬または猫のいずれか1頭まで)
申請を希望される場合は、申請前に必ず周南市環境政策課へ補助金の対象となるかご確認ください。
(先着順です。予算に限りがありますので、年度途中で補助を締め切ることがあります)


助成対象者

  • 本市に居住し、かつ、本市の住民基本台帳に記録されている方
  • 市税を滞納していない方
  • 犬については、狂犬病予防法の規定に基づく登録及び狂犬病予防注射を受けていること
  • 営利目的ではないこと
  • 公益社団法人山口県獣医師会徳山支部に所属している獣医師及び、市内において獣医療法の規定に基づき、診療施設を開設、管理している獣医師で、不妊・去勢手術を受けていること