ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

第12回周南市エコフェスタ実施報告

印刷用ページを表示する更新日:2018年2月22日更新 <外部リンク>

第12回 周南市エコフェスタの実施報告

平成30年2月17日(土曜日)に周南市リサイクルプラザ ペガサス環境館において
第12回周南市エコフェスタを開催しました。

実施した内容

1、紙すき体験

牛乳パックで作ったパルプを使って、紙すき体験をおこないました。
完成した紙にはその後、不要となった雑紙などを貼り付け、デコレーションをしたり、ラミネート加工をしてしおりを作成したりしました。当日参加ということで、たくさんの方々に来ていただき、大変盛況でした。
紙すき体験をしている子供たち

完成品を見せてほほ笑む女の子
 

2、雑紙工作コーナー

雑紙を使った工作コーナーでは、不要となった菓子箱で作ったフォトフレームに使用済みの切手や不要な雑紙などを貼り付け、世界に一つだけのオリジナルのフォトフレームづくりを行いました。
こちらも当日参加ということで、たくさんの方々に来ていただき、大変盛況でした。
工作を楽しむ子供たち
 

3、ごみ分別ゲーム大会

環境館のパソコンに搭載されている「ごみ分別ゲーム」を使ったゲーム大会を開催しました。
参加者は2回プレイし、どちらか高い点を得点としました。成績上位の5名にはフィギュアなどの景品をプレゼントしました。
大会には多くの方が参加され、大いに盛り上がりました。
また、大会後も多数の人がごみ分別ゲームに挑戦され、ごみ分別の啓発にもつながりました。
ごみ分別ゲームに挑戦中
 

4.パッカー車の展示・試乗、ごみの投入体験

パッカー車への展示・試乗とごみの投入体験を行いました。
普段体験できないこともあり、たくさんの方に参加していただきました。
パッカー車に乗車する親子

パッカー車へごみの投入を体験する子供たちの写真
 

5、リユース品抽選会

たくさんの方に参加していただきました。
出品した物は、ほとんど持ち帰っていただきました。
リユース品の写真

抽選会の様子