ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 障害者支援課 > 令和元年度 障害者の福祉を考える集い(12月7日)

令和元年度 障害者の福祉を考える集い(12月7日)

印刷用ページを表示する更新日:2019年11月26日更新 <外部リンク>
障害者の福祉を考えるつどい チラシイラスト

障害者週間にあわせて、周南市障害者計画の基本理念である「障害のある人もない人も、等しくお互いの人格と個性を認め合いながら、共に住みたい地域で生活できるまち周南」の普及・啓発を目的に開催します。

今年は、障害当事者の方の講演や、出演者と来場者が一緒に楽しめるステージイベントなどを内容に開催します。多くの方のご参加をお待ちしています。

日時

令和元年12月7日(土曜日)
13時30分~15時30分 (開場 13時00分)

会場

新南陽ふれあいセンター
(周南市福川南町2-1)

入場料

無料

プログラム

13時00分 受付・開場 授産品販売開始

13時30分 開会

13時40分 講演 近藤鉄浩 氏(宇部フロンティア大学短期大学部 保育学科 教授・学科長)
「障害のある人とない人が共に生きる社会を目指して」

14時50分 マリンバ演奏 重田光俊 氏

15時30分 閉会

※同時開催

授産品販売

周南圏域総合支援学校の児童生徒の作品展

詳しくは下記をクリックしてください

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)