ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 障害者支援課 > 障害者総合支援法の対象疾病が拡大されます

障害者総合支援法の対象疾病が拡大されます

印刷用ページを表示する更新日:2018年6月18日更新 <外部リンク>

平成30年4月から「障害者総合支援法」対象疾病の範囲が359疾病に拡大されました

平成25年4月に障害者総合支援法が施行され、障害者の範囲に難病等の方が加わりました。

対象となる方は、身体障害者手帳の所持の有無に関わらず、必要と認められた障害福祉サービス等の受給が可能となりました。

対象疾病の範囲は、当初の130疾病から、平成27年1月の拡大(151疾病)を経て、平成30年4月からは359疾病に拡大されました。

対象となる難病等や手続きのパンフレット [PDFファイル/1.26MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)