ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

育児に関すること

印刷用ページを表示する更新日:2018年1月25日更新 <外部リンク>

 妊娠・出産・子育て なんでも相談!いつでも安心!

小さな可愛い天使たちは周南市にとっても大事な大事な宝物。
周南市は子育てに頑張っているお母さん、お父さんのために、
「妊娠・出産・子育てへの切れ目のないサポート」
を行っています。

健康な生活を送るための応援団

保健師

お子様の発育発達、子育てについて、またご家族の健康についての相談に応じます。

管理栄養士

離乳食、幼児食について、また食事全般の相談に応じます。

歯科衛生士

妊娠期・乳児期からのむし歯予防やその他歯に関する相談に応じます。

助産師

妊娠期・出産期や母乳育児に関する相談に応じます。

乳幼児期の行事等

  1. 乳幼児健康診査
  2. 育児相談
  3. はじめての離乳食セミナー
  4. にこにこハミガキ学級
  5. 子どもの発達支援
  6. 乳児家庭全戸訪問
  7. 母子保健推進員(母推さん)
  8. 母子保健ブックスタート事業

 乳幼児健康診査

周南市では、乳幼児を対象として以下の健康診査を行っています。
大切な健診ですので、対象年齢になりましたら、早めにお受けください。

乳幼児健康診査の詳細
種類対象年齢実施方法
1か月児健康診査生後1~3か月未満
※なるべく1か月中
医療機関で個別健診を行います。
受診票の受託医療機関一覧表をご覧ください。
3か月児健康診査生後3~7か月未満
※なるべく3か月中
7か月児健康診査生後7~12か月未満
※なるべく7か月中
1歳6か月児一般健康診査1歳6か月~2歳未満
※なるべく1歳6か月中
1歳6か月児歯科健康診査

3歳児健康診査(一般・歯科)
平成30年度日程表 [PDFファイル/116KB]

おおむね3歳6か月~4歳未満保健センターなどで集団健診を行います。
持っていくもの
  • 母子健康手帳
  • 各健康診査受診票

※1歳6か月児健診、3歳児健診は、健診日が近づきましたら受診票をお送りし、ご案内します。

費用

無料(治療にかかる費用、K2シロップ服用にかかる費用は含まれません。)

その他

この健診は乳幼児の健康管理を目的として、市が実施しています。お子様の健やかな成長・発達を支援するため、後日、市健康づくり推進課が連絡させていただくことがあります。 

育児相談

身体計測や育児、離乳食、歯科、母乳などに関する相談を行います。
主に保健師、管理栄養士、歯科衛生士、助産師が妊娠、出産、育児の相談窓口として、子育てを応援しています。
子育ての悩みをみんなで共有してみませんか?

 

※のびのびセンターでの育児相談の会場変更について

のびのびセンターでの育児相談について、利用者が多く、施設内駐車場が足りないため、平成29年11月より「学び・交流プラザ」へ会場を変更させていただきます

それに伴い、日程も変更となりますので、日程表をご確認の上、ご利用ください。

平成30年度育児相談日程表 [PDFファイル/737KB]

育児相談写真1育児相談写真1

はじめての離乳食セミナー

おおむね5か月、6か月児とその保護者を対象に、離乳食のすすめ方、むし歯予防と歯みがきについてのセミナーを開催しています。
ちょっぴり学んで、同じ月齢のお子さんを持つお母さんたちとトークして楽しいひと時をすごしませんか?
※事前にお申し込みが必要です。

平成30年度はじめての離乳食セミナー日程表 [PDFファイル/217KB]

離乳食セミナー開催時の様子

にこにこハミガキ学級

歯科衛生士によるブラッシングや相談、管理栄養士によるお菓子やかむ食事についての講話を実施しています。むし歯検査やフッ素体験も行っています。
お子さんの虫歯予防について楽しく学んでみませんか?
※事前にお申し込みが必要です。

平成30年度にこにこハミガキ学級日程表 [PDFファイル/280KB]

ハミガキの写真 

子どもの発達支援

子どもの発育発達を促すための学級や相談会の実施をしています。
子どもさんの発育、発達等でご心配がある時は、ご相談ください。

乳児家庭全戸訪問

生後4か月未満のお子さんのいるすべてのご家庭を保健師や助産師が訪問し、健康状態の確認や必要な保健指導、健康や育児に関する相談、子育て支援に関する情報提供などを行います。
※上記に限らず、ご希望があれば、乳幼児のいるご家庭に訪問します。

 

母子保健推進員(母推さん)

市の委託を受け、妊婦さんや子育て中のお母さんの身近な相談役として、また、地域での育児サークルの実施等、育児支援活動をしているボランティアです。詳細については健康づくり推進課へお尋ねください。

母子保健推進員写真母子保健推進員写真

母子保健ブックスタート事業

周南市では、お子さんに絵本をプレゼントする事業を行っています。
妊娠届出時に選んでいただいた絵本を、お子さんが誕生したのち(4か月ごろまでに)、母子保健推進員さんがお届けします。
楽しみに待っていてくださいね。

絵本の表紙「がたんごとん がたんごとん」絵本の表紙「ママだいすき」絵本の表紙「くだもの」絵本の表紙「じゃあじゃあびりびり」絵本の表紙「くっついた」絵本の表紙「いないいないばあ」

(平成28・29年度 推奨絵本)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)