ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

やまぐち健康マイレージ

印刷用ページを表示する更新日:2018年6月1日更新 <外部リンク>

やまぐち健康マイレージとは

山口県と周南市で協働し、県内の協力店のご協力のもと、周南市民の健康づくりを応援する取組です。
一定のマイレージ(ポイント)を貯めると、特典カードを受け取ることができ、協力店で利用できます。

特典カードの表紙

平成30年度より、さらに抽選でプレゼント!

やまぐち健康マイレージの申請をされた方の中から、合計48名様に抽選で賞品が当たります。詳しくはこちら

 

対象者

18歳以上の市民(在勤、在学を含む)

申請・応募期間

平成30年6月1日~平成31年2月15日

参加方法

  1. ポイントをためる
    下の表(健康づくりの内容)を参考に健康づくりに取り組み、チャレンジシートにポイントを貯めます。
     
  2. カードをもらう
    チャレンジシートに、35ポイント以上たまったら、申請場所でチャレンジシートと「やまぐち健康づくり応援カード」を交換します。
     
  3. つかう
    「やまぐち健康づくり応援カード」を協力店で提示し、サービスや特典を受けます。カードの有効期限は、公布日の3か月後の月末までです。

チャレンジシートはダウンロードすることができます。申請場所でも配布しています。
チャレンジシート [Excelファイル/880KB]
チャレンジシート [PDFファイル/785KB]

健康づくりの内容

平成30年4月以降の取り組みが対象です。
(1)~(3)で合計35ポイント以上が必要になります。

 
健康づくりの内容獲得ポイント

(1)けんしんの受診【必須】※必ず1つ以上達成してください。

  • がん検診、歯科健診、肝炎ウイルス健診
  • 特定健診、人間ドック
  • 後期高齢者医療健診、職場、学校で実施する健診
  • 保健所等で実施する健診、検査など

1つのけんしんにつき、10ポイント

(2)健康づくりに関する教室、イベントへの参加

  • しゅうなんスマートライフチャレンジ(9つのチャレンジ)への参加
  • 健康づくり教室、ウォーキング大会、出前トーク
  • 自身の健康づくりもつながる地域の清掃活動や、介護予防に関するボランティア
1回5ポイント

(3)生活習慣の改善に向けた取り組みの実践
※特定保健指導参加者も該当

【目標例】

  • 減塩に取り組む
  • 1日350グラム以上野菜を摂る
  • 1日30分以上体を動かす
  • 睡眠時間を十分とる
  • 禁煙する
  • よく噛んで食べる
  • 毎食後歯磨きをするなど

目標を設定し、実践すると
1日1ポイント
(1日1ポイントが上限)

特典内容

やまぐち健康づくり応援カードの協力店

市内の協力店は、20店舗です。(平成29年10月16日現在)

協力店一覧 [Excelファイル/1.5MB]

※その他、県内の協力店でも利用できます。詳しくは、県のホームページをご覧ください。
山口県ホームページ:やまぐち健康マイレージ事業<外部リンク>

周南市からの特典

平成30年度から、やまぐち健康マイレージの申請をされた方の中から、抽選で賞品が当たります。
チャレンジシートに、希望する賞品番号を記入して提出してください。

抽選は平成31年2月中旬に行います。当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。

抽選賞品
賞品番号賞品当選人数
1道の駅ソレーネ周南
商品券(1,000円分)
20名
2徳山動物園
年間パスポート(1,500円分)
3名
3湯野温泉利用券・入浴券

計25名
※3施設の内のいずれかが当たります

  • 湯野温泉紫水園入浴券10名
  • 湯野温泉芳山園入浴券10名
  • 国民宿舎湯野荘利用券(1,000円分)5名

 

抽選のみ応募希望の方へ

抽選のみ応募希望の方は、持参に加え、次の方法でも応募いただけます。

  • Fax、郵送
    記入したチャレンジシートをページ下のお問い合わせ先までお送りください。
     
  • メール
    記入したチャレンジシートを添付して、件名に「やまぐち健康マイレージ」と入れて次のメールアドレスまでお送りください。
    健康づくり推進課メールアドレス:kenkozo@city.shunanlg.jp
     
  • やまぐち健康マイレージお申し込みフォーム
    ホームページから必要事項を入力して、応募することができます。

申請場所

  • 徳山保健センター
  • 新南陽総合支所(健康づくり推進課窓口)
  • コアプラザかの
  • 熊毛総合支所(市民福祉課)

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)