ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 商工振興課 > 小規模企業者・中小企業者に対する融資制度のご案内

小規模企業者・中小企業者に対する融資制度のご案内

印刷用ページを表示する更新日:2017年5月10日更新 <外部リンク>

周南市中小企業振興融資制度

市内の中小企業者等に対する事業資金の融通を円滑にし、中小企業の振興発展を図ることを目的とした融資制度です。
周南市中小企業振興融資制度パンフレット「PDFファイル/605KB」

お知らせ

平成27年10月1日から、融資制度が変わりました!

  • 融資対象にNPO法人を加えました。
  • 季節資金を短期資金へ変更し、通年での利用が可能となりました。

融資対象の基本要件

  1. 住所が周南市内であること。法人の場合は、事業所の所在地が周南市内であること。
  2. 1年以上の事業実績があること。ただし、起業化支援資金、中心市街地活性化資金を除きます。
  3. 市税を完納していること。
  4. 小規模企業特別資金以外は、資金ごとの契約口数は、1口となります(1資金、1契約)。

貸付方法

中小企業短期資金は手形貸付、それ以外は証書貸付とします。

融資制度の種別と申込方法等

市の融資制度には、保証付制度融資とプロパー制度融資があります。

保証付制度融資

山口県信用保証協会<外部リンク>の保証を要する融資です。原則、審査は申込先の金融機関及び山口県信用保証協会にて行います。

制度の種類と申し込み方法
制度名
申し込み下表の「申込先」にお申し込みください。
審査・決定
  1. 金融機関及び山口県信用保証協会による審査があります。
  2. 基本的には、申込順に随時審査を行います。
  3. ただし、審査会による審査が必要と判断される場合は、融資実行まで日数がかかる場合もあります。
必要書類保証付制度融資申込必要書類「PDFファイル/439KB」」をご覧ください。
申込先
申込先審査会予定日
山口銀行、西京銀行、広島銀行、もみじ銀行、
東山口信用金庫、商工組合中央金庫、徳山商工会議所、
新南陽商工会議所
申込順に随時審査とします。
※必要に応じ審査会で審査します。

プロパー制度融資

取扱金融機関に直接申し込むものです。審査は、申込先の金融機関にて行います。

制度の種類と申し込み方法
制度名
申し込み取扱金融機関(山口銀行、西京銀行、広島銀行、東山口信用金庫、もみじ銀行、商工中金)に直接お申し込みください。
審査・決定審査は、通常の金融機関からの借入れと同様、申込先の金融機関が行います。
必要書類
  1. 周南市中小企業振興融資申込書「Wordファイル/72KB」
  2. 滞納の無いことの証明書
以上の2点のほか、申込先の金融機関の指示に従ってください。

周南市中小企業振興融資制度Q&A「PDFファイル/242KB」

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)