ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 雇用・事業者向け情報 > 産業振興 > 6次産業 > しゅうなんブランド認定申請を募集します(2018年)
トップページ > 分類でさがす > 雇用・事業者向け情報 > 産業振興 > 農業 > しゅうなんブランド認定申請を募集します(2018年)

しゅうなんブランド認定申請を募集します(2018年)

印刷用ページを表示する更新日:2018年12月1日更新 <外部リンク>

「周南市ならでは」「これぞ周南市」の魅力と個性を持った農林水産物やそれらを活用した加工品を、市内外に広くPRするために「しゅうなんブランド」認定の申請を受付します。

申請の対象

周南市内で生産された農林水産物や畜産物及びそれらを原材料として製造、加工されたもの

申請期間

平成30年12月1日(土曜日)~平成31年1月31日(木曜日)

申請方法

専用の申請書と明細書に必要事項を記入し、必要に応じて資料の添付をしてください。

1.申請書の配布場所

  • 農林課

2.提出方法

  • 持参:農林課もしくは上記窓口
  • 郵送:下記住所(農林課)宛(1月31日の消印有効)
  • メール:農林課あて(データの容量は3MBまで)

3.注意事項

以下の場合は受付できませんので、ご注意ください。

  1. 市内産の農林水産物を素材としていない場合
  2. 産地名を名称とする農林水産物(一次産品)を個人が申請する場合※
  3. 一定の販売実績(3カ月程度)がない場合
※産地名を名称とする農林水産物(一次産品)を個人が申請する場合の例

申請品

申請者

受付の可否

周南市産コシヒカリ

周南 花子

受付できません

周南市産コシヒカリ

○○生産組合

受付できます

周南おいしい米(架空名)

周南 花子

受付できます

申請の注意事項 [PDFファイル/39KB]

認定基準

素材・・・・・・・・周南市産の素材である

周南市らしさ・・・・市にちなんだ物語性を有し、市民に支持されている

独自性・品質性・・・産品に独自の工夫があり、味・外観などに高い品質を有している

信頼性・安全性・・・安全性が高い素材で、責任体制などが整っている

市場性・将来性・・・将来にわたり安定的な供給が見込める

審査方法

周南市地産地消推進協議会において審査します。

発表

認定の可否については後日、申請者に通知します。

認定品は市ホームページや広告物で発表します。

また認定者にPR用のロゴマークシールを交付します。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)