ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

周南市災害時受援計画

印刷用ページを表示する更新日:2018年3月26日更新 <外部リンク>

 

周南市災害時受援計画について

大規模災害時には、膨大な災害対策業務が発生するとともに、継続すべき通常業務にも対応しなければなりません。その一方で、庁舎の被害や職員の被災などにより、行政機能が大幅に低下する事態が想定されます。このような状況下で、様々な事態に迅速に対処するため、発災直後から他の自治体、関係機関、NPO、ボランティア、企業など多くの支援を最大限活かせるよう、応援を必要とする業務や受入体制などを具体的に定めておくことにより、災害時に外部からの応援をより効率的かつ効果的に活用し、早期復旧を図ることを目的とし、平成30年3月に周南市災害時受援計画を策定しました。

周南市災害時受援計画

周南市災害時受援計画 [PDFファイル/695KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)