ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 防災・消防 > 復興支援 > り災証明の発行(罹災証明)

り災証明の発行(罹災証明)

印刷用ページを表示する更新日:2018年7月9日更新 <外部リンク>

自然災害による被害のり災証明は、本庁防災危機管理課、各総合支所地域政策課で発行します。
各支所でも「り災証明願」の受渡しは可能です。ただし、受理してからお渡しするまで数日かかる場合があります。

り災証明の申請について

り災証明の申請には、次のものが必要です。

り災証明願

様式は、防災危機管理課、各総合支所地域政策課、各支所にもあります。

被害状況が分かる写真

被害の状況が分かる写真(現像した写真や複数枚をA4コピー用紙にプリントアウトしたものでも可)をり災証明願いに添えてご提出ください。

写真がない場合は、支所長など市の職員またはお住まいの地区の自治会長の証明(署名・押印)が必要です。

なお、り災証明の証明手数料は必要ありません。

 

PDFデータをご覧いただくには、アドビ・アクロバットリーダーが必要です。
お持ちでない方は、下のボタンをクリックして、アドビ社が無償提供する「Adobe Reader」をダウンロードしてください。

アドビ・アクロバットリーダーのダウンロード<外部リンク>

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)