ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 学び・交流プラザ > 周南市歴史博士検定【開催要項】

周南市歴史博士検定【開催要項】

印刷用ページを表示する更新日:2017年11月28日更新 <外部リンク>

開催要項

日時

平成30年2月25日(日曜日)10時00分~11時15分
(15分の説明後、60分で検定を実施。)

会場

周南市学び・交流プラザ

受検資格

修士/ 周南市を愛する方ならどなたでも
博士/ 修士合格者
子ども歴史博士/ 小学3年生~6年生

受検料

個人受検料

修士1,000円
博士1,000円
子ども歴史博士500円

連覇チャレンジ受検 割引受検料

博士500円
子ども歴史博士250円

※連覇チャレンジ受検は過去に合格され、2回目以上の合格を目指す方が対象です。
※連覇チャレンジ受検を希望される方は、必ず申込書に受検課程と合格認定番号を記入してください。

ペア受検料(1名あたり)

修士900円
博士900円
子ども歴史博士450円

※2名ペア(親子・夫婦・兄弟・友人等)で申し込まれる場合に利用できます。
※代表申込者は本人分とパートナー分の受検料を添えて申し込んでください

検定概要

出題内容

●周南市全域の歴史より出題

課程レベル主な出題範囲
修士
(対象:周南市を愛する方ならどなたでも)
基本的な知識レベル歴史的分野
博士
(対象:修士合格者)
より広い基礎、専門的レベル
子ども歴史博士
(対象:小学3年生~6年生)
基本的な知識レベル

「わたしたちの市周南」(平成29年度改定)
(周南市小学3・4年生副読本)の
歴史的分野を中心に、約9割を出題

問題形式

修士・博士・子ども歴史博士/全50問
3肢択一式 (博士は一部記述式あり )
※1問=2点

合格基準

修士・博士・子ども歴史博士
得点80点以上で合格と認定

合否結果

結果は平成30年2月26日(月曜日)に、当ホームページで 合格者の受検番号を発表します。

また、2月26日(月曜日)~3月14日(水曜日)までは、学び・交流プラザの掲示コーナー付近に掲示します。

合格認定証

3月中旬に郵送します。

※3月下旬になっても届かない場合や記載事項に誤りがあった場合は問合せ先へ連絡してください。

※採点結果に関する問い合わせ、異議申し立てには応じられません。予めご了承ください。

受検票の発送

検定日の2週間前ごろに、郵送します。

なお、次の場合は、速やかに検定事務局へ問い合わせてください。

  • 検定日の5日前になっても受検票が届かない場合
  • 受検票の記載事項に誤りがあった場合

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)