ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > コロナウイルス感染症に対する事業者支援 > 雇用(助成金、保護者休暇支援) > 助成金 > 小学校等の臨時休業に伴う保護者の休暇取得支援(委託を受けて個人で仕事をする方向け)

小学校等の臨時休業に伴う保護者の休暇取得支援(委託を受けて個人で仕事をする方向け)

印刷用ページを表示する更新日:2022年6月2日更新 <外部リンク>

小学校等の臨時休業等に伴い、その小学校等に通う子どもの世話を行うために、契約した仕事ができなくなった個人で仕事をする保護者に支給する支援金です。
対象や要件、申請方法など詳しくは厚生労働省のホームページ<外部リンク>をご覧ください。
小学校休業等対応支援金リーフレット R4.3.31 [PDFファイル/1.37MB]

※仕事ができなくなった期間が令和4年6月30日まで延長されています。

対象

以下のいずれかの子どもの世話が必要となった保護者で要件を満たす人

  1. 新型コロナウイルス感染症に関する対応として臨時休業等をした小学校等(保育所等を含む)に通う子ども
  2. 新型コロナウイルスに感染した子ども等、小学校等を休む必要がある子ども

要件

  • 契約を締結している本人が、個人で契約に基づく業務を行うこと
  • 臨時休業等の開始日より前に、すでに業務委託契約等を締結していること
  • 契約において、業務従事や業務遂行の態様、業務の場所・日時等について、発注者から一定の指定を受けていること
  • 業務遂行に要する日や時間等を前提とした報酬となっていること

支給額

令和3年8月1日から令和4年3月31日までの間において、仕事ができなかった日について、1日当たり以下の金額を定額

仕事ができなくなった期間 金額(1日当たり定額)(注1) 申請期限
令和4年1月1日~同年2月28日 5,500円 令和4年5月31日(必着)
令和4年3月1日~同年3月31日 4,500円 令和4年5月31日(必着)
令和4年4月1日~同年6月30日 4,500円 令和4年8月31日(必着)

注1 申請の対象期間中に緊急事態宣言の対象区域又はまん延防止等重点措置を実施すべき区域であった地域に住所を有する方は7,500円(定額)。

申請書類の提出先

〒137-8691 新東京郵便局私書箱132号
学校等休業助成金・支援金受付センター

必ず配達記録が残る郵便(特定記録郵便やレターパックなど)で配送してください。(宅配便などは受付不可)

問い合わせ先

雇用調整助成金、産業雇用安定助成金、小学校休業等対応助成金・支援金コールセンター
0120-603-999
受付時間:9:00~21:00(土日・祝日含む)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)