ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
協力依頼
雇用(助成金、保護者休暇支援)
給付金・支援金・補助金
相談窓口・業種別支援

事業継続支援金

印刷用ページを表示する更新日:2020年6月10日更新 <外部リンク>

事業継続支援金とは

新型コロナウイルス感染症防止策を講じながら事業継続に取り組む、小規模企業者・個人事業主に対する支援です。

支援金

20万円(店舗営業休業支援金を受けていない事業者で、申請は1回限りです。)

申請期間

令和2年6月11日木曜日から令和2年7月31日金曜日
※郵送受付。当日消印有効です。

対象要件

小規模企業者・個人事業主で、下記の1から6の要件をすべて満たすことが必要です。

  1. 店舗営業休業支援金を受けていない
  2. 令和2年2月29日までに開業等の届出をされた方で、個人事業主は同年6月1日現在市内在住
  3. 次の10業種の事業者である
    (1)小売業(2)物品賃貸業(3)宿泊業(4)飲食店(5)洗濯・理容・美容・浴場業
    (6)娯楽業(7)学習支援業(8)道路旅客運送業(9)生活関連用品卸業
    (10)イベントに関連する専門サービス業
  4. 売上額が次のいずれかに該当すること
    (ア)2020年3月から5月の合計が、前年3月から5月の合計より減少
    (イ)2020年3月から5月の平均が、同年1月または2月より減少
    (ウ)2020年4月が同年3月より減少
    (エ)2020年5月が同年4月より減少
  5. 感染拡大防止のために対策を講じている
  6. 市税に滞納がない

※小規模企業者とは、中小企業基本法で定められた、おおむね常時使用する従業員の数が20人(商業またはサービス業に属する事業を主たる事業として営む者については、5人)以下の事業者をいいます。

要綱

周南市小規模企業者等事業継続支援金交付要綱 [PDFファイル/325KB] 

申請方法

感染拡大防止のため、申請は郵送にて受け付けます。下記から申請書兼請求書、チェックシートをダウンロードしてください。

チラシ・申請書・チェックシート

チラシ(事業継続支援金) [PDFファイル/493KB]
申請書兼請求書 [PDFファイル/232KB]
申請書兼請求書記入例(小規模企業者用) [PDFファイル/376KB]
申請書兼請求書記入例(個人事業主用) [PDFファイル/372KB]
業種確認票 [PDFファイル/155KB]
売上額比較表(PDF版) [PDFファイル/471KB]
売上額比較表 [Excelファイル/19KB]
従業員確認票(小規模企業者のみ) [PDFファイル/162KB]
チェックシート [PDFファイル/161KB]
 

提出書類

※小規模企業者は1から8を提出。個人事業主は1から5、9を提出。
※交付要件を確認できない場合、他に書類の添付を求める場合があります。

  1. 申請書兼請求書【指定様式】
  2. 業種確認票【指定様式】
  3. 売上額比較表【指定様式】
  4. 売上元帳(売上額比較表の額が確認できる箇所)の写し
  5. 振込先通帳の写し(カタカナで口座名義が記載された箇所)
  6. 直近の法人事業概況説明書(1ページ、2ページ)の写し
  7. 従業員数確認票【指定様式】
  8. 直近の法人市民税の領収書の写し
    (または直近の法人市民税の申告書の写し)
    (または令和2年2月29日までに市へ提出した、法人等の設立または開設届出書の写し)
  9. 令和1年分所得税青色申告決算書(1ページ、2ページ)の写し
    (または令和2年2月29日までに税務署へ提出した開業等の届出の写し、
    及び令和1年分収支内訳書(1ページ、2ページ)など税の申告の写し)

提出先

周南市商工振興課(周南市岐山通1-1)

問合せ先

事業継続支援金専用ダイヤル 0834-22-8819(平日の9時から17時まで)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)