ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルスワクチン接種 > 接種についての基本情報 > 接種証明書について > 新型コロナワクチン接種証明書のコンビニでの交付について

新型コロナワクチン接種証明書のコンビニでの交付について

印刷用ページを表示する更新日:2022年8月10日更新 <外部リンク>

令和4年7月26日(火)から、新型コロナワクチン接種証明書をコンビニ等に設置された端末で取得できます。
8月17日より、全国のセブンイレブンにおいて利用が可能です。

コンビニ交付

新型コロナワクチン接種証明書をコンビニで取得できるようになりました。 [PDFファイル/793KB]

 

新型コロナウイルス感染症予防接種証明書のコンビニ交付の概要

サービス開始日時

令和4年7月26日(火曜日)6:30 開始
※同日以降、毎日6:30~23:00で取得可能

利用可能なコンビニ等の事業者(令和4年7月25日時点)

株式会社セイコーマート
株式会社ハセガワストア
株式会社タイエー
株式会社道南ライズ ※港町店のみ
株式会社セブン‐イレブン・ジャパン(令和4年8月17日サービス開始予定)
※今後順次、対象事業者が拡大

利用に必要なもの

  • マイナンバーカード+暗証番号4桁
  • 証明書発行料(1通あたり120円)

事前に確認いただく必要があること

  • コンビニ等で海外用の接種証明書を取得するためには、令和4年7月21日以降に自治体窓口かアプリで海外用の接種証明書を取得している必要があります。
  • 以下の両方が接種証明書のコンビニ交付サービスに対応していることをご確認ください 
     1.申請先の(接種時に住民票のあった)市区町村
     2.行こうとしているコンビニ等の店舗

関連サイト

サイト:新型コロナウイルス感染症 予防接種証明書(接種証明書)について<外部リンク>(厚生労働省)

資料:コンビニでの取得方法 [PDFファイル/1.41MB]
資料:コンビニ交付の概要チラシ(厚生労働省) [PDFファイル/793KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)