ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

高瀬湖周辺の紅葉が最盛期を迎えています!

印刷用ページを表示する更新日:2021年11月18日更新 <外部リンク>

高瀬湖
2021年11月17日撮影

島地川ダムの建設で生まれた人工湖である高瀬湖は、その周囲に多くのモミジが植えられており、今、紅葉の最盛期を迎えています。
秋晴れのもと、湖面に映る赤い木々はまさに美しいの一言です。
そんな高瀬湖周辺の中から、木谷公園の紅葉をご紹介します。

 

赤い木々が見物客を出迎える~木谷公園

木谷公園

島地川ダム管理事務所にほど近い木谷公園。
湖面に突き出すようにあるこの公園でも、赤や黄に色づいた紅葉が見物客を楽しませています。
公園内は起伏があるものの、ベンチもあり、静かな環境の中ゆっくりと楽しむことができます。

 

紅葉の撮影風景

晴れた日は光が降り注ぎ、より鮮やかな紅葉が楽しめるため、写真を撮るには最適です。
木谷公園の他、キャンプで人気の新平ヶ原公園をはじめ、高瀬湖周辺には紅葉の「映えスポット」がたくさん!
みなさんお気に入りのスポットを探しに出かけてみてはいかがでしょうか。

 

高瀬湖の基本情報

 
住所 周南市大字高瀬
アクセス(車) 山陽自動車道・徳山西ICより約30分
中国自動車道・鹿野ICより約25分
駐車場 あり
その他 トイレあり

 

地図