ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 環境・ごみ・ペット > リサイクル > 周南市環境館 > 環境館イベント(講座) > イベント(講座)案内 > > プラスチックごみを減らすヒントとリメイクお菓子ポーチ作り(7月26日)

プラスチックごみを減らすヒントとリメイクお菓子ポーチ作り(7月26日)

印刷用ページを表示する更新日:2020年6月29日更新 <外部リンク>

趣旨

今回の講座では、プラスチックの使用について理解を深め、生活の中でプラスチックの使用を減らすため、プラスチックごみを再利用したものづくりを行います。

リメイクお菓子ポーチ作り

私たちの生活には切り離すことができないプラスチック製品。お菓子ポーチの写真

ごみになるだけのものでも、自分で可愛くリメイクすることができます。

袋の中に自分の好きな布を入れてチャックをつけたら自分だけの可愛いポーチができあがります。

 

開催日時

 
開催日時令和2年7月26日(日曜日)10時00分~12時00分
講師國行典子
定員市内在住の方10人(受付順)
申し込み方法

電話でお申し込みください。

7月7日(火曜日)10時~7月22日(水曜日)17時まで

場所周南市環境館
参加料200円(材料費として)
持ってくるもの

菓子のパッケージ(20センチ角以内でマチのない物)、

薄手の木綿布40センチ角、裁縫道具

暑いので熱中症対策をして、ご来館ください。 

プラスチックごみを減らすヒントとリメイクお菓子ポーチ作りのチラシ [PDFファイル/3.79MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)