ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 環境・ごみ・ペット > リサイクル > 周南市環境館 > 環境館イベント(講座) > イベント(講座)案内 > > 【環境館講座】家庭におけるストップ温暖化診断&余り布でリメイク(7月17日)

【環境館講座】家庭におけるストップ温暖化診断&余り布でリメイク(7月17日)

印刷用ページを表示する更新日:2022年6月23日更新 <外部リンク>

目的

地球温暖化の原因となっている二酸化炭素の排出を減らすため、家庭でできることを提案します。

リメイクを体験し、ごみの減量を啓発します。

イベント内容

山口県地球温暖化防止活動推進センターが調査票をもとに家庭からの二酸化炭素排出量を診断します。

各家庭に合った省エネな暮らし方の提案をします。

余り布で「ひんやりマフラー」作り。

開催日時

 
開催日時

令和4年7月17日(日曜日)10時~12時

講師

清木和子(山口県地球温暖化防止活動推進員)

対象/定員

市内に在住する人10名(申し込み多数の場合は抽選)

申し込み方法

7月16日(土曜日)までに電話またはメールでお申し込みください

申し込みの際に氏名、住所、電話番号をお願いします

連絡先

Tel:0834-61-0302

メールアドレス:recycle@city.shunan.lg.jp

場所

周南市環境館

参加料

無料

持ってくるもの

筆記用具、布(35×90センチ程度)、裁縫道具

新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては、イベントを延期または中止とさせていただく場合があります。

家庭におけるストップ温暖化診断と余り布でリメイク「ひんやりマフラー」ちらし [PDFファイル/1.43MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)