ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本日の開園状況

料金詳細

るんちゃるんちゃのバナー

https://www.youtube.com/channel/UCfTkNm8-sPwlSbBM9Lva8tw<外部リンク>


動物紹介-コツメカワウソ-

印刷用ページを表示する更新日:2020年1月24日更新 <外部リンク>

コツメカワウソの写真食肉目 イタチ科
コツメカワウソ

英名:Asian small-clawed otter
学名:Aonyx cinerea
全長は60~90cm程で、カワウソ類の中では最も体が小さく、手足のツメが小さいことからコツメカワウソと呼ばれています。インドから中国南部、東南アジアなど広く分布しています。水と密着した半水生生活をしているので、体のつくりも水中で水の抵抗を受けにくいようになっています。

動物のここ見て!ポイント

こんな所にもヒゲが!!
カワウソはひじの所にもヒゲ(触毛)が生えており、これは水中で獲物を捕らえるためのセンサーの役割をしています。

コツメカワウソのひじにある白いヒゲの写真