ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本日の開園状況

料金詳細

るんちゃるんちゃのバナー

https://www.youtube.com/channel/UCfTkNm8-sPwlSbBM9Lva8tw<外部リンク>


動物紹介-ホンドタヌキ-

印刷用ページを表示する更新日:2020年1月24日更新 <外部リンク>

ホンドタヌキの写真食肉目 イヌ科
ホンドタヌキ

英名:Japanese raccoon dog
学名:Nyctereutes procyonoides viverrinus
本州・四国・九州に広く分布しています。体の色は、四肢と前胸部・目の周囲と鼻部が黒く、肩に帯状の暗色部分が一本あるのが特徴です。雑食性で、小動物・昆虫・果実・堅果・穀物など、様々なものを食べます。糞を決まった場所にする「ため糞」という習性があります。

動物のここ見て!ポイント

冬はモコモコ、夏はスリム
タヌキは夏毛と冬毛の長さがかなり違う動物です。冬はモコモコの姿をしていますが、夏は皆さんのイメージよりもかなりスリムな見た目に変わります。季節による見た目の違いにも注目してみて下さい。

タヌキの夏と冬とで毛の量が違うことがわかる写真