ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本日の開園状況

料金詳細

るんちゃるんちゃのバナー

https://www.youtube.com/channel/UCfTkNm8-sPwlSbBM9Lva8tw<外部リンク>


動物紹介-ニシアフリカコガタワニ-

印刷用ページを表示する更新日:2020年1月24日更新 <外部リンク>

ニシアフリカコガタワニの写真ワニ目 クロコダイル科
ニシアフリカコガタワニ

英名:West African dwarf crocodile
学名:Osteolaemus tetraspis
最大でも2m程度の小型のワニで、主に熱帯雨林の池や沼に生息します。 主に夜間活動し、肉食で、魚類、甲殻類、両生類などを食べます。 性質はおとなしく、人を襲うようなことはありません。 開発による生息地の破壊や食用として捕獲されることで生息数は減少しています。

動物のここ見て!ポイント

水中生活に適応したからだ
ワニ目は、すべての種が水生か半水生の肉食で、多くの特徴が共通しています。 目と鼻の穴は頭部の高い位置にあり、潜水状態においても視界と呼吸が妨げられないようになっています。鼻と耳の穴は、開閉でき、潜水中は閉じることができます。

ニシアフリカコガタワニが水面から顔を出している写真