ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 公園・道路・墓地 > 公園 > 徳山動物園 > コンテンツ > お知らせ > > 【訃報】アライグマ「スミ」が死亡しました

本日の開園状況

料金詳細

るんちゃるんちゃのバナー

https://www.youtube.com/channel/UCfTkNm8-sPwlSbBM9Lva8tw<外部リンク>


【訃報】アライグマ「スミ」が死亡しました

印刷用ページを表示する更新日:2022年11月23日更新 <外部リンク>

アライグマ「スミ」の写真

 10月30日から療養していたアライグマの「スミ」(メス)が11月22日に17歳で亡くなりました。

 「スミ」は2005年に産まれて、2008年に3頭の仲間と共に来園し、これまで徳山動物園を支えてくれました。
徳山動物園での歴代のアライグマの中で、最も長生きしてくれたのも「スミ」です。

 「スミ」、長い間本当にありがとう。