ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 防犯・安全 > 消費生活 > 【注意】国勢調査を装った詐欺や不審な調査に注意!

【注意】国勢調査を装った詐欺や不審な調査に注意!

印刷用ページを表示する更新日:2020年9月17日更新 <外部リンク>

国勢調査を装った詐欺や不審な調査にご注意ください!

5年に一度、日本に住むすべての人と世帯を対象とした国勢調査が9月14日から行われています。
この国勢調査を装い、個人情報を詐取しようとしたり、インターネットでの回答にあたり偽サイトに誘導される「かたり調査」にご注意ください。

「かたり調査」の判断ポイント

●国勢調査員が電話や電子メールで国勢調査を依頼したり、個人や世帯の情報を調査することはありません。

 ただし、調査票を提出または回答していただいた後、記入内容に不明な点がある場合は、お電話で問い合わせることがあります。

●国勢調査員は国勢調査員証、国勢調査の腕章、国勢調査の青いバッグを携行しています。

 これらの携行品が、なりすましを見極めるポイントのひとつとなります。

●国勢調査では、金銭を要求することはありません。また、銀行口座の暗証番号やクレジットカード番号をお聞きすることもありません。

●国勢調査には、預金、収入等に関する調査事項はありません。これらを聞きだす不審な調査は「かたり調査」と考えられます。

●インターネットで国勢調査を回答する際に、偽サイトに誘導されないよう注意してください。

 国勢調査を装った不審なメールやウェブサイトに返信、アクセス等しないよう注意しましょう。

 

注意喚起チラシ [PDFファイル/581KB]

<国勢調査については、総務省統計局の特設サイトをご覧ください><外部リンク>

不審に思ったら、すぐに相談しましょう

市消費生活センター ☎0834-22-8321(平日8時30分~16時45分)
消費者ホットライン188 (いやや)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)