ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 妊娠・出産・子育て > 妊娠・出産 > 周南市新生児臨時特別給付金について

周南市新生児臨時特別給付金について

印刷用ページを表示する更新日:2022年4月2日更新 <外部リンク>

新型コロナウイルス感染症による影響が長期化し、その影響が様々な人々に及び、特に妊婦への精神的負担は計り知れないものがある中、その大きな不安を抱えつつも無事出産を終えた家族に対し、敬意をもって祝福するとともに、子育て中の新型コロナウイルス感染症対策を支援するため、周南市新生児臨時特別給付金を支給します。

支給対象児

次のいずれにも該当する児童

  1. 令和4年4月2日から令和5年3月31日までに生まれ、出生日から申請日まで引き続き周南市に住民登録されていること
  2. 母または父が、申請日において周南市に住民登録されていること(やむを得ない事情がある場合を除きます。)

支給対象者(申請者)

支給対象児の母または父

支給額

支給対象児1人につき10万円(支給は1回限り)

受付期間

令和4年4月2日から令和5年4月30日まで

必要書類

  1. 周南市新生児臨時特別給付金申請書(請求書) [PDFファイル/178KB]
  2. 申請者の本人確認書類(郵送の場合は写しを添付してください。)
  3. 給付金受取口座の通帳またはキャッシュカードの写し(申請者名義の口座に限ります。)

【記入例】周南市新生児臨時特別給付金申請書(請求書) [PDFファイル/483KB]

その他

申請については、乳幼児医療費受給者証交付申請等の手続きの際に併せてご案内します。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)