ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 水産課 > 新南陽マリンレディースが県知事表彰を受賞されました

新南陽マリンレディースが県知事表彰を受賞されました

印刷用ページを表示する更新日:2017年11月17日更新 <外部リンク>

 平成29年11月14日、県庁正庁会議室において、山口県農林水産業関係表彰・認定式が開催され、平成29年度の山口県漁村優良団体として「新南陽マリンレディース」が県知事表彰を受賞されました。
 この表彰は、代表の佐伯ユサ子さんを中心とした新南陽マリンレディースのメンバーが、地元水産物を活用した加工品づくりに長年取り組まれてきた功績に対するものです。
 組織の前身は山口県漁業協同組合新南陽市支店の女性部であり、イベント開催時に臨時的な加工品の製造販売を行っていました。平成16年に、その活動を発展させる目的で、女性部有志による起業グループ「新南陽マリンレディース」は結成されました。以降、継続的に、底びき網の漁獲物を有効活用した加工品の製造販売を行い、地元水産物の消費拡大に貢献されています。加工品の名物「浜のえび天」は、福川漁港に水揚げされた新鮮なえびをかき揚げにしたものです。ほんのり甘くてサクサクとした食感が魅力の天ぷらは大人気です。
 今後も、漁村女性起業グループとして、浜の味を地域へ伝えていくことを誇りに、活動を継続されるそうです。
 

   記念撮影 

   表彰式の後で県知事を囲み記念撮影が行われました。(前列の右から3人目が佐伯さん)