ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

都市計画区域

印刷用ページを表示する更新日:2017年9月22日更新 <外部リンク>

都市計画区域とは、健康で文化的な都市生活と機能的な都市活動を確保するという都市計画の基本理念を達成するために定められた区域であり、都市計画法またはその他の法令の規制を受けるべき土地として指定された区域をいいます。いわば、都市計画を策定する基本となる区域といえます。

(平成24年3月31日現在)

名称 法適用年月日 (新法)
区域決定年月日
都市計画区域面積 都市計画
区域人口
備考
周南都市
計画区域
- - 31,216ヘクタール 219,748人 -
周南市 徳山地域
昭和10年3月14日
昭和45年12月22日 19,823ヘクタール 120,707人 周南市のうち
徳山地域(向道、長穂、須々万、中須、須金地区)、新南陽地域(和田地区)、熊毛地域、鹿野地域
を除いた区域
新南陽地域
昭和29年9月21日
下松市 昭和11年6月3日 昭和45年12月22日 6,633ヘクタール 55,339人 下松市のうち
米川の一部を除いた区域
光市 昭和13年7月16日 昭和45年12月22日 4,760ヘクタール 43,702人 旧光市のうち
牛島、小周防及び立野の一部、旧大和町を除いた区域


(平成24年3月31日現在)

名称 法適用年月日 (新法)
区域決定年月日
都市計画区域面積 都市計画
区域人口
備考
周南東都市
計画区域
- - 9,476ヘクタール 25,605人 -
周南市 熊毛地域
昭和52年7月29日
平成24年3月30日 5,244ヘクタール 15,428人 八代地区
を除いた区域
光市 昭和52年7月29日 平成24年3月30日 4,232ヘクタール 10,177人 旧光市のうち
小周防及び立野の一部、旧大和町