ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 人権教育課 > 令和3年度ハートフル人権セミナーの報告について

令和3年度ハートフル人権セミナーの報告について

印刷用ページを表示する更新日:2022年1月5日更新 <外部リンク>


令和3年度ハートフル人権セミナーの報告について

 

「人権」ってなんだろう?

周南市教育委員会では、身のまわりにある人権課題について学ぶ機会がもてる

よう、毎年の各施設でハートフル人権セミナーを開催しています。

このセミナーでは、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を徹底したうえで

さまざまな人権課題について皆で学び、考えます。

人権課題は時代の流れや社会背景によって常に変化しています。

皆さんも、ぜひ、ハートフル人権セミナーを受講してみませんか?

きっと、自分の持っている情報のアップデートにもつながり、「人権」について

正しい理解と認識をさらに深めることができると思います。

ご参加をお待ちしております!

【新型コロナウイルス感染症拡大防止対策の取組みについて】

受付の様子

受付では、飛沫感染シートを設置し、受講者の体調チェックや手指消毒とマスクの着用のお願いを徹底しています。

会場の様子

会場内では受講者間の距離を保つため、セミナーの受講定員を会場ごとに設定しており、席の配置についても工夫しております。また、常時窓を開放し、換気の徹底や、受講者が使用する椅子や机についても消毒を行っています。

感染症対策ポスターはこちら↠感染症対策ポスター [PDFファイル/365KB]

 

ハートフル人権セミナーの内容

 

さまざまな人権課題の講座

さまざまな人権課題について講話や体験学習などを通して考えます。

講座内容は会場ごとに異なり、子どもの問題、外国人問題、男女共同参画に関する問題、インターネットにおける問題、高齢者問題、ハンセン病問題、性の多様性同和問題、障害者問題、犯罪被害者の問題などの人権課題について学びます。

 

これまで実施したセミナー(6月~11月)

開催日(曜日) 会場 人権課題の
テーマ
内容及び講師
6月22日(火曜日)

新南陽ふれあいセンター

(福川地区)

高齢者問題

講話「認知症の人を地域で支えよう」

講師:地域福祉課職員

新ふれ

(感想)認知症について周りの理解が必要だということを分かりやすく説明されていて良かったです。”人権”という言葉はよく聞いていましたが、よく理解しないまま生活していたので、今回のセミナーに参加することで理解できました。

 

6月28日(月曜日)

桜木市民センター

(桜木地区)

高齢者問題

講話「認知症の人を地域で支えよう」

講師:地域福祉課職員

桜木

(感想)日頃何気に見ている景色や物が、人権に配慮されて作られていることがあるということに気付かされました。家族に話して今後意識して見てみたいと思います。

7月 1日(木曜日)

久米市民センター

(久米地区)

障害者問題

講話「障害者福祉について」

講師:障害者支援課職員

久米

(感想)さまざまな障害を持った方が働く職場に勤務しています。コミュニケーションを取るのがなかなか難しいこともありますが、もっと理解を深めて声かけをしていこうと改めて感じました。初心に戻れてよかったです。

7月 6日(火曜日)

遠石市民センター

(遠石地区)

障害者問題

講話「車いす体験等をとおして」

講師:社会福祉協議会職員

遠石

(感想)車椅子の体験で、トイレに行くのも車椅子だと意外と狭く感じ、中での移動や方向転換も本当に大変なんだと思いました。今後障害をお持ちの方が助けを求められていたら積極的に声をかけて手助けができたらなと思います。

7月 8日(木曜日)

秋月市民センター

(秋月地区)

ハンセン病問題

講話「ハンセン病問題から学ぶ」

講師: 人権教育課職員

(内容)

秋月

(感想)小説「あん」を読んで、ハンセン病について知っているつもりでしたが、時が経つにつれて他人事になってしまいました。こういうセミナーは度々開催してほしいと思います。

7月12日(月曜日)

須々万市民センター別館

(北部地区)

こころの健康

講話「こころの元気と健康 」

講師:健康づくり推進課職員

須々万

(感想)ひとり暮らしの方と話をする機会が多いので、話を聞いたりうなずいたりすることの大切さ、共感することの大切さを改めて知って勉強になりました。

7月13日(火曜日)

コアプラザかの

(鹿野地区)

同和問題

講話「小・中学校で学ぶ同和問題」

講師: 元社会教育指導員 三奈木 正紀

鹿野

(感想)同和問題といっても分かっているようでよくわかっておらず、今日のセミナーで歴史的な事から勉強させていただき、良い勉強になりました。

7月16日(金曜日)

岐山市民センター

(岐山地区)

男女共同参画に関する問題

講話「男女共同参画社会をめざして」

講師:周南市男女共同参画推進員

岐山

(感想)性別により決めつけられた役割は、地域や社会的に深く根付いてしまっているけれど、男女共同参画推進員の皆さんの啓発活動などにより、少しずつ意識も変わっているのかなと感じました。

9月28日(火曜日)

勝間市民センター

(勝間地区)

子どもの問題

講話「子どもの虐待防止について」

講師:あんしん子育て室職員

勝間

(感想)改めてしつけと体罰の違いについて考えることができました。最初は子供の話を聞いていても、自分に余裕がなくなるとできなくなってしまうので、自分がまず落ち着き、余裕をもって接していけたら思います。

9月30日(木曜日)

学び・交流プラザ

(富田地区)

犯罪被害者の問題

講話「支援センターの活動について」

講師:山口被害者支援センター 田中 裕康

学び

(感想)人権感覚を意識して生活していくことが大切だと思いました。気づくことが大切ですね。犯罪被害者にならないとも限らない。そういう方と接することがあるかもしれない。その時、相談できる機関があることを知ることが出来ました。また、犯罪被害者との接し方はもちろん、人間関係全体の接し方に思いやりと寄り添う気持ちを忘れないようにしたいと思いました。良い勉強の機会をありがとうございました。

10月7日(木曜日)

今宿市民センター

(今宿地区)

同和問題

講話「小・中学校で学ぶ同和問題」

講師:元社会教育指導員 三奈木 正紀

今宿

(感想)歴史を学んで正しい知識を得ておくことは、自分の人権感覚を磨くうえでも必要なことだと思いました。子ども達にもどう学ばさせるか、考えていかなければいけないと思うし、日頃から親として、みんなの人権を大切にしている行動をとっていきたいと思う。

10月22日(金曜日)

菊川小学校体育館

(菊川地区)

外国人問題

講話等「共に生きる社会をめざして」

講師:徳山大学留学生

菊川

(感想)留学生の方々のお上手な日本語に感心しました。日本の気候風土、ごみの出し方等生活習慣を理解されて住まわれて大変だと思います。応援する気持ちになりました。

10月26日(火曜日)

周南市文化会館

(中央地区)

性の多様性

講話「多様な性を理解するために」

講師:佐伯里英子(学校保健安全指導員)

文化会館

(感想)セクシャルマイノリティーについて深く理解することができました。分かりやすい事例を加えてお話しいただきありがとうございました。そのひとらしさを大切にすること(それぞれを大切にすること)の重要さが分かりました。

11月4日(木曜日)

櫛浜市民センター

(櫛浜地区)

インターネット

講話「スマホとSnsトラブルと予防のポイント」

講師:山口県金融広報委員会 岡本 浩司

櫛ケ浜

(感想)一言で人権とあっても、様々な環境・状況に置かれてみんな違うので、一人ひとりに合わせて考えていくことの大切さを改めて感じました。便利な道具(スマホやネットなど)は使い方次第では危険にもなりうるお再認識しました。子供とよく話し合うことの大切さも改めて考えさせられました。

11月11日(木曜日)

湯野市民センター

(湯野地区)

子どもの問題

講話「子どもの貧困の現状と課題」

講師:次世代政策課職員

湯野

(感想)貧困と言っても経済的な問題だけではないと分かりました。いろんな支援や対策を市がしても、本当に必要としている子供に届いているのかが心配になります。生まれた家庭に左右されることなく、夢をもって学んだり、チャレンジできる社会がほんとうに理想だと思いました。

11月17日(水曜日)

周陽市民センター

(周陽地区)

男女共同参画に関する

問題

講話等「男女共同参画社会をめざして」

講師:周南市男女共同参画推進員

周陽

(感想)男女関係なくお互いを尊重して、自分にできることがしていきたいと思います。

11月22日(月曜日)

三丘市民センター

(三丘地区)

インターネット

講話「子供を取り巻くネット社会」

講師親と子のサポートセンター片山 昭治

三丘

(感想)正しく恐れて、正しく使うことを詳しく分かりやすく教えていただきありがとうございます。私も思い当たるところがありましたし、子どもへの対応にも参考にしたいです。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)