ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本日の開園状況

料金詳細

るんちゃるんちゃのバナー

https://www.youtube.com/channel/UCfTkNm8-sPwlSbBM9Lva8tw<外部リンク>


動物紹介-カバ-

印刷用ページを表示する更新日:2020年1月24日更新 <外部リンク>

カバの写真偶蹄目 カバ科
カバ

英名:Hippopotamus
学名:Hippopotamus amphibius
アフリカ大陸のサバンナに10~30頭くらいの群れを作って生活しています。体長3.5~4m、体重1,400~3,200kgにもなり、陸上動物ではゾウに次いで2番目に大きな動物です。皮膚が乾燥に弱いため日射しが強い日中は川や湖など水中で過ごし、夜になると草を食べに陸に上がってきます。

動物のここ見て!ポイント

顔の秘密
カバは水中生活に適した体のつくりをしており、水中から顔を出した時に耳・目・鼻がほぼ一直線に並んで水面から出せるようになっています。また水中では、水が入らないように耳と鼻の穴を閉じることができます。

カバが水面から顔の一部だけ出ている写真