ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

電源立地地域対策交付金について

印刷用ページを表示する更新日:2022年11月10日更新 <外部リンク>

交付金事業の概要

電源立地地域対策交付金は、発電用施設等のある都道府県市町村に対して、地域住民の福祉の向上などを目的として行われる公共施設の整備や事業活動などに対して国(資源エネルギー庁)が交付するもので、発電用施設の設置及び運転の円滑化に資することを目的としています。

本市には、交付金の対象となる発電用施設として、菅野発電所など7施設があります。

交付金を活用して実施した事業

令和3年度

電源立地地域対策交付金を活用し、総合スポーツセンターの空調設備改修工事を実施しました。

令和3年度事業評価 [PDFファイル/297KB]

【空調操作盤】
空調操作盤

【空調(会議室)】
空調(会議室)

【空調(控室)】
空調(控室)

令和2年度

電源立地地域対策交付金を活用し、総合スポーツセンターの冷却水ポンプ等改修工事を実施しました。

令和2年度事業評価 [PDFファイル/139KB]
【改修後】
改修後

【改修前】
改修前

令和元年度

電源立地地域対策交付金を活用し、庭球場の人工芝張替工事を実施しました。

令和元年度事業評価 [PDFファイル/165KB]
【改修後(4番コート)】
改修後(4番コート)

【改修後(8番コート)】
改修後(8番コート)

関連リンク

電源立地地域対策交付金事業について(資源エネルギー庁のページ)<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)