ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 防犯・安全 > 消費生活 > 副業に関するトラブルにご注意ください

副業に関するトラブルにご注意ください

印刷用ページを表示する更新日:2022年11月29日更新 <外部リンク>

副業に関するトラブルにご注意ください!

「簡単に稼げる」という副業に関する相談が全国的に多く寄せられています。
10代、20代の若者を中心に幅広い世代からの相談があり、サポートプランの料金として数百万円支払ったにも関わらず、まったく収入が得られないという事例もあります。

・事例1
インターネットで「副業」と検索すると「スマホで簡単に稼げる!」という副業のサイトが表示された。サイトを見てみると、まずSNSでの友だち登録が必要で、友だち登録をするとメッセージが送られてきた。「この副業をするためにはマニュアルが必要」と言われ、2万円のマニュアルの購入手続きをした。その後、サポート専用アカウントを友だち登録するように言われたので登録すると、購入したマニュアルが送られてきて、「副業の内容を説明する」と電話がかかって来た。話を聞くと、「報酬が入るから費用は実質かからない」と高額なサポートプランを勧められた。

・事例2
友人から「ネットビジネスで稼げる話がある」と誘われ、話を聞くためにカフェに行った。そこで会った男性から「仕入れたものをフリマサイトで転売すればもうかる。最初に50万円払ってノウハウを学ぶ必要がある」と説明を受けた。お金が無いので断ろうとすると「すぐに返せるから」と消費者金融での借金を勧められ、指示されるまま借金して、その場で男性にお金を渡した。その後、ノウハウを聞いたが役に立つ内容ではなく、収入も得られない。

・事例3
先輩から「簡単にもうかる話がある」と誘われ、事業者からFX自動売買ソフトを勧められた。「高額なので支払えない」と言ったが「すぐに返済できるから借金すればよい」と言われて断りづらくなり、契約することにした。消費者金融で年収を多めに申告するよう指示され、借り入れたお金を事業者に送金したが、解約したい。

トラブル防止のポイント

○簡単にもうかる うまい話はない!
「簡単に稼げる」「短い作業時間で高額収入」などの怪しいもうけ話に注意しましょう。簡単に高額収入を得られる副業はありません。決断を急かされてもSNSや電話から離れて冷静になり、家族や周りの人に相談しましょう。

○借金をしてまで副業の契約をしない!
返せる見込みがないのに借金を抱えることはリスクの高い行為です。「すぐに返済できる」「他の人も借金してやっている」などと言われても流されないようにしましょう。借金やクレジット契約の際に、うその使用目的や年収などを申告して借りるよう指示されても絶対に従ってはいけません。

○断るときは「お金が無い」ではなく「契約しない」「やらない」と きっぱり断る!
「お金が無いから」と断ろうとすると借金するよう勧められたり、クレジットカードを利用するよう言われたりして断れなくなります。断るときには「いりません」「契約しません」と、きっぱり断りましょう。

<関連情報>
消費者庁
「スマホで簡単 月収100万円」、「定型文を送信した分だけ報酬発生」などとうたう副業のマニュアルを購入させ、ライブ配信希望者のエージェントになるためとして高額なサポートプランを契約させる事業者に関する注意喚起<外部リンク>
1日の作業時間が10分程度の簡単な作業で稼ぐことができるなどと勧誘し副業のガイドブックを消費者に購入させ、その後、電話勧誘により高額なサポートプランを契約させる事業者に関する注意喚起​<外部リンク>
国民生活センター
怪しい副業・アルバイトのトラブル-簡単に稼げて高収入?!うまい話には裏がある…-<外部リンク>


困ったときには、早急に相談しましょう。

市消費生活センター TEL:0834-22-8321
消費者ホットライン TEL:188 (いやや)