ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

産後に関すること

印刷用ページを表示する更新日:2021年4月1日更新 <外部リンク>

産婦健康診査

産後2週間、産後1か月の産婦健康診査費用を助成します。
受診票は母子健康手帳交付時にお渡しします。
周南市から転出された場合は、お渡しした受診票による健康診査は受けられませんのでご注意ください。

県内の契約医療機関

産婦健康診査実施医療機関一覧 [PDFファイル/96KB] [PDFファイル/99KB]


里帰りなどの理由で契約医療機関以外で健診を受けられる場合は、以下のサイトをご覧ください。

申請する際は、周南市妊産婦・乳幼児健康診査受診者補助金交付申請書と周南市妊産婦・乳幼児健康診査受診者補助金交付請求書が必要になります。

【記入のしかた】周南市妊産婦・乳幼児健康診査補助金交付申請書・請求書 [PDFファイル/472KB]

周南市妊産婦・乳幼児健康診査受診者補助金交付申請書 [PDFファイル/74KB]

周南市妊産婦・乳幼児健康診査受診者補助金交付請求書 [PDFファイル/61KB]

家庭訪問

保健師や助産師がご家庭を訪問し、産後の生活などのご相談に応じます。

母子保健推進員(母推さん)

市の委託を受け、妊婦さんや産婦さん、子育て中のお母さんの身近な相談役として、また、地域での育児サークルの実施等、育児支援活動をしているボランティアです。詳細については市あんしん子育て室へお尋ねください。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)