ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 保険年金課 > 医療費通知について

医療費通知について

印刷用ページを表示する更新日:2022年2月9日更新 <外部リンク>

医療費通知について

周南市では国民健康保険に加入されている皆さんへ世帯単位で医療費通知を作成しています。

通知の目的
医療機関等での受診歴や医療費の金額を確認していただくことで、ご自身の健康状態の把握と医療保険の健全な運営を図ることを目的としています。

記載内容と発送スケジュール

記載内容

  1. 受診年月
  2. 受診者の氏名
  3. 医療機関等の名称
  4. 診療区分(医科・歯科・調剤・食事・訪問看護・柔道整復・療養費(一旦全額を負担し、償還払いされたもの)
  5. 入外区分(入院・外来)
  6. 日数・食事回数
  7. 医療費の総額
  8. 支払った医療費の額

1回の通知に2か月分の医療費の金額等を記載しており、その間に受診がない場合通知は作成されません。

発送スケジュール
発送月 4月 6月 8月 10月 12月 2月
受診月 12月・01月 02月・03月 04月・05月 06月・07月 08月・09月 10月・11月

注意事項

  • 保険適用外の診療分は医療費通知には記載されません。
  • 医療費通知は医療機関等の請求をもとに作成しており、請求が遅れている場合、通知には記載されないことがあります。
  • 公費負担医療や周南市が実施する医療費助成制度を利用される方は、通知の金額と実際に支払った金額が異なることがあります。

医療費通知を紛失した場合

本庁(保険年金課)と各支所の窓口、メール、お電話、申し込みフォームにて随時受け付けております。 再発行した医療費通知はハガキではなく、A4用紙に印刷したものをお渡ししますので、あらかじめご了承ください。

※窓口受け取りを希望される方は本人確認書類をご提示ください。
再発行の申し込みはこちら
また、マイナンバーカードの保険証利用登録があれば、令和3年9月以降の医療費情報がご自分のスマホやパソコンで取得できます。
マイナンバーカードの健康保険証利用について-厚生労働省<外部リンク>

医療費控除での活用について

確定申告の際に医療費通知を添付することで「医療費控除の明細書」の記載を簡略化することができます。
※12月診療分の通知については事務処理の都合上、4月の発送となるため、領収書をもとに明細書を作成していただく必要があります。

マイナンバーカードをお持ちの方へ

令和3年度の確定申告では令和3年9月から12月の医療費情報(柔道整復は除く)が令和4年2月上旬にマイナポータルから取得可能となります。また、取得した際のWeb画面やPDFを印刷すれば医療費控除の資料として添付することができます。

医療費通知情報について-マイナポータル(デジタル庁)<外部リンク>

リンク集