ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 生涯学習課 > 周南市地域学校協働活動推進員

周南市地域学校協働活動推進員

印刷用ページを表示する更新日:2022年5月16日更新 <外部リンク>

周南市地域学校協働活動推進員について

地域学校協働活動推進員とは

地域と学校との情報共有や助言を行う人材として各中学校区に配置し、校区内の小・中学校の地域コーディネーター等の連携を支援します。
※地域コーディネーター・・・学校と地域の連絡・調整、地域の協力者の発掘等、学校と地域をつなぐ役割を担っている方です。

(社会教育法第9条の7)
教育委員会は、地域学校協働活動の円滑かつ効果的な実施を図るため、社会的信望があり、かつ、地域学校協働活動の推進に熱意と識見を有する者の内から、地域学校協働活動推進員を委嘱することができる。

役割

・地域コーディネーター間の連絡調整
・地域コーディネーターへの適切な助言や事例紹介
・地域住民の地域学校協働活動への理解促進
・地域コーディネーターの育成、人材の発掘や確保
・新たな視点や手法を用いるなどした、地域学校協働活動の企画力や実行力の向上への助言

令和4年度周南市地域学校協働活動推進員は、令和4年4月1日から令和5年3月31日までの1年間を任期として、13名に委嘱しています。

令和4年周南市地域学校協働活動推進員名簿 [PDFファイル/232KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)