ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 道路課 > 古川跨線橋大規模更新事業

古川跨線橋大規模更新事業

印刷用ページを表示する更新日:2020年2月20日更新 <外部リンク>

川跨線橋架け替え工事に伴う通行止め(予告)

古川跨線橋(昭和39年建設)は老朽化が進み、耐震性も不足しているため、架け替え工事に着手する予定です。これに伴い、跨線橋は通行できなくなりますので、工事期間中は御影大橋や古市大橋などをご利用いただきますようお願いします。

  • 通行止め期間:5月中旬以降から約10年(予定)

※これまで、古川跨線橋架け替え工事に伴い、跨線橋の通行止め開始時期を令和2年3月下旬頃とお知らせしていましたが、令和2年5月中旬以降に延期します。

※沿線にお住まいの方などについては跨線橋の側道部をご利用いただけます。

※通行止め開始日時などの詳細は、関係機関と調整し、決まり次第お知らせします。

「周南市市政だより」で古川跨線橋架け替え工事の概要がご覧いただけます。

古川跨線橋架け替え工事に関するお知らせをケーブルテレビで放送しました。

こちらで見ることができます。

※この動画は、2019(令和元)年12月に収録したものです。この後、通行止め開始時期が変更となっています。

古川跨線橋大規模更新事業説明会(第2回)開催結果報告

周南市では古川跨線橋の大規模更新(架け替え)を予定しており、平成31年1月17日に富田東地区の自治会長様を中心にお集まりいただき、2回目の説明会を開催させていただきました。
ここでは、計画に関する当日の説明資料と、お寄せいただいた質問や要望に対しての市の考えをお示しいたします。
今後は、事業の着手に向けて、関係機関とさらなる調整を図り、地域の皆さまとともに本事業を進めてまいりますので、ご理解とご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。

 

古川跨線橋大規模更新事業説明会(第2回)の開催報告について

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)