ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ツル情報
ツルの里案内

令和5年度 ツル渡来情報

印刷用ページを表示する更新日:2023年11月27日更新 <外部リンク>

 ナベヅルの渡来状況

令和5年度ツル情報

令和5(2023)年11月9日、今シーズンの初渡来を確認しました。
なお、昨シーズン(令和4年度)の渡来数は13羽でした。

※過去のツルの渡来数はこちらをご確認ください。八代地区のナベヅル渡来数 [PDFファイル/81KB]

現在の八代のツル  合計 4羽

内)渡来ツル4羽
内)放鳥ツル0羽

 
アイコンについて
アイコン1野鶴の渡来 アイコン2保護ツルの放鳥 アイコン3ツルの北帰行 アイコン4その他(飛去、北帰行の中止など)
 
アイコン1 令和5(2023)年
11月9日
6時36分 確認

本年度 第1陣となるナベヅル(A/B/C)の渡来を確認しました。
〇構成:A 成鳥2羽
    B 成鳥1羽
    C 成鳥1羽
2023年度第1陣
※渡来日に、4羽の群れとしていましたが、その後の観察により上記の構成に変更します。

アイコン1 令和5(2023)年
11月12日
6時41分 確認
本年度 第2陣となるナベヅル(D)の渡来を確認しました。
〇構成:D 成鳥1羽
2023年度第2陣
アイコン4 令和5(2023)年
11月13日

11月9日に渡来した4羽のうち、3羽(A、B)が飛去しました。
【状況】
〇11月13日 9時35分ごろ水田内から飛び立つ(南方面へ)
〇11月14日 ねぐらからの飛び立ちおよびねぐら内で姿が確認できないことから、11月13日中に八代地区より飛び去ったものと思われる。

アイコン1 令和5(2023)年
11月26日
16時40分 確認
本年度 第3陣となるナベヅル(E)の渡来を確認しました。
〇構成:E 成鳥2羽
2023年度第3陣

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)