ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

地域ケア会議

印刷用ページを表示する更新日:2022年11月21日更新 <外部リンク>

地域ケア会議とは

地域ケア会議とは、地域包括支援センターまたは市町村が主催し、設備・運営する「行政職員をはじめ、地域の関係者から構成される会議体」のことをいいます。

地域ケア会議は、

  1. 高齢者個人に対する支援の充実、
  2. それを支える社会基盤の整備を同時に推進し、

「地域包括ケアシステム」を実現するための重要な一つの手法です。

周南市では、5つの会議を開催・活用し運営しています。

周南市版地域ケア会議」運用マニュアル 改訂版 [PDFファイル/622KB]

 

私の暮らし会議(周南市介護予防・自立支援型地域ケア会議)

何らかの理由で要支援状態となった虚弱高齢者が少し前の

ふつうの暮らし(=私の暮らし)を取り戻すために、たく

さんの可能性を提供していけるよう多職種みんなで知恵を

出し合う場です。(令和3年5月開始)

ケアマネジャー、薬剤師、理学療法士、作業療法士、保健

師、社協、地域福祉コーディネーターなどが参加し、毎月

1回定期開催しています。

見えてきた地域課題については、各地区の協議体や関係

機関との話し合いの中で検討を行っています。

 

私の暮らし会議とは

●アイディア出しアンケート結果

令和5年7月実施分 [PDFファイル/178KB]

令和5年6月実施分 [PDFファイル/197KB]

令和5年5月実施分 [PDFファイル/183KB]

令和5年4月実施分 [PDFファイル/169KB]

令和5年3月実施分 [PDFファイル/142KB]

令和5年2月実施分 [PDFファイル/146KB]

 

●見えてきた地域課題

私の暮らし会議から見えてきた地域課題 [PDFファイル/996KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)